御見積り-御契約-施工-お支払い迄の手順

                                        

                                                              

↓ お見積り依頼 〜 工事発注 の段階 ↓

 
   1. お見積もり依頼 : 下記の御客様電話代負担なし直通フリーダイヤル( 携帯電話からも使えます )
                  もしくはEメールにて御見積もり依頼を御申し付け下さい。
                  必ず責任ある担当者が御伺いをして塗り物等の確認も行って御見積りを致します。

都内23区部は勿論、東京郊外、神奈川、埼玉、千葉、山梨、静岡東部、

の施工が可能です。関西、中部は施工できません。

フリーダイヤル 0120-819098

                  各ページ最下段パン屑中の「お見積もり依頼」をクリック & 御参照下さい。

   2. 宅急便にて御送付 : 依頼をお受けして2日〜最大約6日で宅急便にてお見積り書を御送付致します。
                  もちろん無料です。混雑時期には7日以上掛かる場合もございます。御理解下さい。
                  訪販とは異なり業者と顔を合わさずに塗装工事御値段が入手可能です。
                  ひつこい再訪問もありません。

   3. 御説明レクチャー : お見積もり内容を御覧になられて、具体的に施工のことを考えられ、より詳しい
                  説明等を受けられたい場合には再度、直通フリーダイヤル等で御連絡を下さい。
                  その際、日時を御指定下さい。担当アドバイザーが御伺い致します。
                  塗料・塗装工事・家屋問題点本質対策等は御納得の頂ける迄、御説明を致します。

       ※. 日時は、御客様さえよろしければ夜8時以降でも構いません。御忙しい方はお仕事後の夜を
          御希望される方も多いからです。但し、夜の場合9時以降は当方の側から帰らせて頂きます。

   4. 正式発注契約  :  工事前にお値段をしっかり決定してからの書面契約が前提です。
                  手付料金、追加料金は原則として頂きません。お支払いは施工後となります。
                  建設業法、労働安全衛生法、特定商取引法( 旧訪販法 )に基づいた契約となります。
                  書面には塗料メーカーの正式塗料名・塗装工法も明記致しております。

       ※. 総額が160万円を超える施工の御契約では45%以内の手付料金を頂く場合もございます。
       ※. 「足場を掛けてみたら木部が腐食をしていた」等の施工開始後に見つかる付帯工事等は、まず、
          現況を御客様にお知らせ致します。当方で勝手に施工をしての高額追加請求はございません。

   5. カラー決定は? :  カラーは施工開始後の足場構築が終わる頃に最終決定をして頂ければ
                  十分に間に合います。正式発注契約段階でカラー見本等もお渡ししております。
                  当サイト内のトップページ上部パン葛中の「カラー御提案」のページも御参照下さい。

メーカー共通色-日本塗料工業会カラーカード

                  また、正式発注契約を頂いた御客様にはID・パスワードを発行させて頂き、
                  当サイト内の御客様専用カラー御提案サンプル集のページも御覧頂けます。

                  また塗料メーカー見本帳もしくは日本塗料工業会カラーカード等から第四希望まで
                  カラーを選んで頂き、イメージの掴み易い、より大きなA4版カラー塗り板を4枚まで
                  なら無料にて関西ペイントより御客様-御自宅へ宅急便にて直送をさせます。
                  五枚目以降は600円/枚となります。

   6. 工事予定組み  :  正式発注契約書面を頂いた段階で工事予定を組ませて頂きます。
                  原則として工事は特定商取引法( 旧訪販法 )により、契約を頂いてから8日以内には
                  スタートは出来ません。また、天候等の影響により遅れる傾向もございます。                 
                  御理解下さい。工事開始日の約5日〜1週間前には必ずお電話で御連絡を致します。

                  工事開始日は御客様の御要望を最優先致しますが、高人気職人さん等の施工は
                  遅れる傾向もございます。御客様が慌てられず、焦らずに、ノンビリと構えて下さい。
                  施主である御客様がノンビリと構えられることが良い工事となるコツでもあります。

   7. 近隣への御挨拶  :  近隣・御近所には「工事のお知らせ」 を書面にての御挨拶と、
                  ローラーおじさんロゴ入りタオル等の粗品を御配り致しております。
                  御近所に対してはお客様の方では御神経を費やされずに当方にお任せ下さい。

↓ 工事段階の御説明です ↓

以下、工程については御客様が関わる要点を中心に御説明をしております。

 
   8. 足場構築  :  工事スタートは足場構築からです。労働安全衛生法、並びに建設業法では4m高以上
                作業では安定した足場、並びにメツシュ・シート幕の設置が義務付けられています。
 
                家屋の周辺に置いてある特別に大切な物等はあらかじめ庭の隅に寄せて頂くか、
                家の中に入れて頂いております。また、車庫の自動車についても車庫幅等によって
                足場作業時に退避等( 塗装作業中は車庫に置ける場合もある) のアドバイスをさせて
                頂いております。

       ※. スチール物置等は外壁から40センチ程度離れればローラー施工の場合は問題ありません。
          吹き付け施工の場合は1.5メートル以上離す必要があります。中に物が入ったままの重い状態で
          動かすと物置は壊れます。移動は当方にお任せ下さい。
       ※. 工事初日の足場構築時のみ、御客様に居て頂く必要がございます。午前中9時から1時間半程度
          〜半日でも構いません。上記、車庫幅等のアドバイス・御注意事項等がございます。
 

そして・・・・・・

〜 工事前レクチャー 〜

    「工事監督(塗装親方)」と「担当アドバイザー」、更には営繕工事等がある場合は「付帯工事大工さん」が
    共に一緒に現場に立ち会い、御客様家屋の劣化特徴や問題点とその具体的対策についてレクチャーを
    行います。アドバンスペイントではこの工事開始時点でのレクチャーを非常に重視します。何故なら、、、
    ただ単に塗るだけの塗装工事ではなく、その家屋だけが持つ劣化特徴や家屋特徴を工事前に意識として
    明確にすることで、より確実で具体的な劣化への対策が採られ実行されるからです。
 

   9. 高圧水洗浄  :  高圧洗浄 は小規模な家屋ならば足場構築初日に出来る場合もあります。
                  一般的には足場構築の翌日に行なわれます。
                  雨の日の方が御近所もお洗濯物を干さず御迷惑が掛かり難いのと、汚れも落ち易い
                  傾向がありますので、雨の日に行うように心掛けています。
                  また、併用をするバイオ洗剤は植物性ですので無害です。
          ※. 雨戸を閉めて頂き、台風が来る時のようにしておいて下さい。
          ※. 当日はお洗濯物は干せません。
          ※. 開始前には現場監督レベルでもう一度、近隣に高圧洗浄開始の御挨拶を行います。

   10. 施工中の各工程を「 ローラーおじさん工事報告書 」 にて毎日お客様に御報告
                  アドバンスでは施工初日の足場構築日から最終日の足場解体・統合清掃日まで、
                  施主様・御客様に対して、その日に行われた工事内容を御説明するローラーおじさん
                  報告書を毎日提出しています。工事進行状況の日報ですので、施工中昼間に御仕事
                  で家を空けられる御施主様でも、この報告書と塗られた状態を朝方でも確認されれば
                  外壁が三回塗られたか? 等の各工程のポイント確認を確実に行って頂けます。

       ※. 施工中に御要望・疑問点等が新規に出ましたら、直通フリーダイヤルにてどしどしぶつけて下さい。
          御客様にも工事に参画して頂くための窓口と捉えています。
       ※. ローラーおじさん報告書は工事終了後の夕方に、原則として御客様ポストに投函を致します。

   11. メイン塗料・現場到着 & お客様確認  :  カラーが決定されてメーカーに発注を掛けた塗料が現場
                  到着した段階で、施主様・御客様に対して塗料缶と缶数を必ず確認して頂きます。
                  当社 塗膜技術販売思想の真髄です。

   12. 外壁-下塗り工程  :  最初の下塗り塗装です。モルタル外壁には強力なホルダーGU
                  厚膜フィーラを使用。塗料接着効果のみの旧来シーラはほとんど使用していません。
                  関西ペイント上位高級塗料製品の標準仕様は総てホルダーGUになっていますが、
                  アドバンスではメーカー指定特殊塗料の場合を除きほぼ全施工での標準仕様です。
                  また、関ペ最強&最新・最高級の下塗りであるクラフトも率先してお勧めをしています。

                  下塗り材料は基本的に「白色」になっています。どんな色の外壁も一度白に戻ります。

   13. 外壁-色変え仕上げ塗り工程  :  仕上げ塗料は必ず2回塗らないと仕上がりません。
                  仕上げ塗りの1回目を「中塗り」、2回目を「上塗り」と呼びます。
                  現在、気の利く業者では仕上げ塗りを必ず2回行ったように御客様が確認可能なように
                  中塗り、と、上塗り、のカラーを変えて施工していますが、アドバンスペイントでも同様
                  に仕上げ塗料は1回目と2回目の色変えを行っています。

   14. 木部・鉄部塗装工程  :  アドバンスでは旧来からの合成樹脂調合塗料は既に使っていません。
                  有毒物を除去しているにもかかわらず旧来強溶剤型塗料よりも優れた耐用力を持つ
                  最新環境対応型塗料の関ペ エコレタン、もしくはエコシリコンが木鉄部分の標準仕様。
                  耐用力、光沢品位感が一味違います。軒天には軒専用塗料を使用しています。

                ※.  関ペ エコシリーズは有毒物を徹底除去した環境対応塗料で臭気もほぼ無臭です。
                ※.  軒天の塗装は防カビ力に優れる弱溶剤型の軒専用塗料を使用します。水性は使用しません。

   15. 統合清掃 :  養生ビニールを取り去った後に塗料破片等の清掃を中心に、家の廻り全体を統合清掃
                します。塗装見切り直しと共に統合清掃は塗装工事の最終仕上げでもあります。
 

   16. 完了確認 :  足場を分解する前に、塗り洩れ、手直し等が無いか、「完了確認」を行います。
                足場が取れてしまってからでは手直し等も行い難くなるからです。
                完了確認は「担当工事責任者」と「現場監督」、そして「御客様」にも行って頂きます。

                ※.  この段階で見落とした手直し・修正点等が後になって出た場合でも、手直し施工には無償で
          対応を致しております。
                ※.  御支払後でも引き続き保障体制効力発動期間となりますので御気軽に御申し付け下さい。

↓ 以下、工事完了後 御支払手続き・保証体制等です ↓

 
   17. 請求書発行 :  完了確認が終わり工事が終了すると、請求書を発行させて頂きます。
                  基本的には御値段は正式発注契約時に書面にて決めていますので、
                  追加料金は発生しません。請求書には金額と振込み銀行口座が書かれています。
                  また、控除の関係で特定の要目名等が必要な場合には領収書共々御相談下さい。

                ※.  施工中新規に発生した追加付帯工事等については別途扱いとなりますが、
          発生時に御客様に御納得して頂き、その際にも書面にて追加発注契約を交わします。

   18. 御支払い :  御支払は原則として効率上、銀行振込みで御願いを致して おります。

            自動機械の数も多く便利な三菱東京UFJと三井住友の二大メガバンクの振込口座を御用意。
            御好きな方を選んで頂き、御勤め帰り等でも銀行振込みでお支払い頂けます。
 
              また、振込ではなく直御伺い集金を御希望の場合には日時を御申し付け下さい。
         ※. 領収書は銀行自動機械から出てくる振込み書面でも控除等の税務上の効力はございます。
         ※. 印紙添付のノーマルな領収書を御希望の方には別途発行を致しています。

   19. 工事保証書発行 :  お支払い・銀行振込が確認されましたら工事保証書を発行致します。
              郵送、もしくは御届けを致します。保障規定は別途御参照下さい。
              次回塗装時に御提示頂ければ大幅値引き特典もございます。大切に御保管下さい。

   20. アフターフォロー &保障工事 :  お支払い後でも「塗り洩れ点」や「手直し点」が新規に見つかり
              ましたら御遠慮無く御申し付け下さい。職人さんと言えども人間です。一度で完璧に手が
              離れるケースばかりではございません。何卒、御理解を御願申し上げます。
              御支払後の塗り洩れ・手直し対応も、保障期間効力発動となりますので、勿論、無償です。

   ローラーおじさんフレンド会員制度
      施工後に当初契約内容を履行して頂き、御客様-業者間にて信頼関係が構築されれば保障書発行以降
      から本当の御付き合いが始まります。リフォーム業者との上手な付き合い方と云うものもございます。
      基本信頼を守って頂くことだけであり難しくも何ともありません。
 
   保障工事を含めた施工後の業者との付き合いをも考慮された常識的且つ双方モラルある態度対応が
   大切でもあり、御客様の側にも大きな無理のある御要望等があると双方基本信頼関係は崩れます。
 
   アドバンスペイント塗装工事保障書を御提示頂ければ、多摩建設潟Oループ内の大工棟梁らによる各種営繕、
   壁紙、床フローリング張り替え、タイル張り工事、ユニットバス・システムキッチン等水回り(タカラ社に限定)、
     その他、白蟻消毒工事等、大手ハウスメーカー数社の指定工事店で仕事をして来たプロ職人による施工を
     総てフレンド特別優待価格にて受けられるようになります。
 
   〜 保障期間中の対応について 〜
              塗り替え工事を施工して頂いても、木部、特に屋根の隅直下の破風板等は東西南北日射の
              条件や雨水流水条件、又は木の材質( 特に松等 ) 如何に拠っては塗膜が剝がれる剥離を
              起こすことがございます。外壁の剥離はよほどのことが無い限りはほとんど起こりません。
 
              一定年月を経た剥離でも保障書明記の保障期間中には無償サポートを行っております。
              忙しい時期には多少お待たせすることもございますが、アドバンスペイントは必ず保障を
              発動させて可能な限り速やかに対応をさせて頂いております。
 
              お待たせさせてしまった御客様はございますが、アドバンスペイントは保障工事を
              すっぽかしたことは過去に一例もございません。
 
              御縁の在った御客様の御面倒は徹底して見させて頂くスタンスでございます。
              安心して御任せ下さい。
 
 

                                             

                                             

                                                    
                                             

マイホーム建築を知り尽くした総合力に御任せ下さい。

ネット販売・IT化恩恵で上位高級塗料の施工を安く、お得に御買い物!!

材料・職人・御値段・総合力

多摩建設株式会社グル−プ  アドバンス ペイント エンジニアリング協会

 

(財団法人)住宅リフォーム紛争処理支援センター 増改築相談員資格者も在籍しています。

あらゆるりフォーム工事も御気軽にお問い合わせ下さい。

ネット販売だから安い!!塗装工事

「一流メーカー純正高級上位塗料による確実な施工を量販店価格で」が私共の主旨です。

ペイントローラーおじさん®

外壁塗装工事は家屋建築技術全体を見渡せる、

総合力のある伝統工務店系の方がベストです

完成写真  底を開けたら中まで腐食が進行

 2階出窓の雨漏り-リフォーム専業業者では本質を見抜かず無駄な費用が・・・
訪問リフォーム業者が外壁塗装をすれば直ると言うので家全体を塗装しましたが
解決しませんでした。原因はアルミ窓枠の造りの欠陥でした。枠交換で根本解決。

直通フリーダイヤル0120-819098

土曜・日曜も営業   携帯・PHSからも可能です。

本部リフォーム部門 & ウォールケァ ペイント工事部門

〒194-0013 東京都町田市原町田2-16-8-108号

旧関西ペイント認定登録店395号(2005年1月制度自体が廃止)

家屋でお困りのこと&塗り替え工事は 多摩建設潟Oループ アドバンスペイントに御相談下さい。

母体は家屋建築経験40年の伝統工務店 多摩建設梶B塗装は厳選職人さんを揃えています。

また、当グループは関西ペイント製品の施工に長年精通した職人さんが多く揃っています。

 

主要メーカー 最新高付加価値・高人気塗料だけを御提案&施工

厳選高級塗装ディスカウント工事量販店

多摩建設潟Oループ

アドバンスペイント エンジニアリング協会

アドバンスペイントではアドバイザーが塗料メーカー最新動向を絶えずウォッチしています。

高付加価値の最新塗料と、信頼できる良いものだけを率先して御提案&施工しています。

使用塗料について

   ※ 御質問等は、御客様の御負担無し!!  電話代無料 フリーダイヤルを御利用下さい。
   ※ 外壁塗料の御見積もりは御予算・目的別4〜6グレードを御提案致します。
   ※ 雨樋修理 から 増改築・建て替え まで、御気軽に御相談・御電話下さい。
   ※ 当社営業姿勢はドライです。見積りと発注は別問題。会わずにポスト投函のみも可能です。
 

関ペ外壁材グレード一覧関ペ外壁材性能一覧関ペ正式資料類日本ペイント、SK化研製品一覧

索引・塗り替えコラム施工・お値段例バックナンバーリフォーム工事サイトマップお見積り依頼

 

Eメール連絡先      advp8190@mint.ocn.ne.jp

 
 

塗料最新動向を始め、

家の塗り替え工事のことなら何でもわかる

是非トップページから御覧下さい

 

※ アドバンスペイントは、静岡県東部、山梨県東部を含む首都圏一円広く施工しています。

copy right(C)  all rights reserved Tama Kensetsu corp .