家屋・外壁の塗装・塗り替え・防水・ペイント・リフォーム工事を高効率販売で御買い得施工

本施工例担当地域は 東京都町田市 相模原市 横浜市青葉区 港北区 磯子区 港南区 保土ヶ谷区 

都筑区 川崎市麻生区 宮前区 高津区 多摩区 八王子市 日野市 西東京市 世田谷区 練馬区等、

アドバンス ペイントならハイグレード材施工でも安い!!

他社 水性低汚染弾性アクリルの御値段で関西ペイント最高級工法、

非汚染型セラミック・ホールド工法が施工できる!!

 同じ御値段でも、内容を比べて下さい、

アドバンス なら ハイグレード塗料工事でも、他社より安いケースも、

 大幅にお買い得!! 

 

塗っても半年くらいで汚れが入るようじゃ、しょうがないぞ、低汚染水性系じゃ何度塗っても同じだ!!

 

     ペイント ローラーおじさん 

 
   塗料最新動向を始め、 
   家の塗り替え工事のことなら何でもわかる 
 

アドバンス ペイントHPへ戻る

 

〜 水性 低汚染 弾性アクリル壁材 は 本当に高性能で万能か? 〜

   水性の低汚染弾性アクリル塗料(一缶1万円前後)では、静電気防止機能によりホコリ付着は

 簡易的に防止されますが、 雨水による親水性・自己洗浄機能は無いため 約半年〜2年で雨垂れ
 線汚れが縦に入ります。(目立ち方は塗った色にも拠ります)
 
  防水力だけを念頭に置くのなら必要且つ十分なグレードですが、防水機能は残っていても縦目線
 の雨垂れ汚れが4年目以降から目立ってくるので、、現実では約6年前後で再塗装をされる方が
 圧倒的に多くいらっしゃいます。
 
 また、水性アクリル塗膜は硬化力が初歩的で脆弱なため酸化に弱く、5〜6年で塗膜が互いに
 引っ張り合って縮んでしまい、粉体化(チョーキング現象)を起こして基本性能も低下します。
 塗り替え当初のボリューム感は4〜5年で感じられなくなり弾力性・低汚染性能、防カビ・防コケ等
 の諸機能も塗膜の縮みと共に大幅に低下してしまいます。
 
                                               
                                                      

〜 建築用途の塗料が持つ低汚染性能には以下の二通りのものがあります 〜

 

 ホコリ付着防止タイプ     ⇒    塗膜に静電気が帯電しにくいために、                  

                          単にほこりが付きにくいだけ。雨垂れ線汚れは入る。

 

 非汚染型親水性タイプ      ⇒      汚れを雨水で自ら流す親水性塗膜のため、          

                          雨垂れ線汚れはほとんど入らず、こびり付かない。    

 
                                               
                                                      
 雨垂れ線汚れ 付着例 

※ ホコリの付いた表面に雨水が当たり、水滴が

    上から下へ流れると発生します。

※ ホコリ付着防止タイプ塗膜では簡単にこびり付

  いてしまいます。

※ 特に白系の薄い色では目立ち方が顕著です。

 

 

                                                      
                                            

                                                      
                                            

 そこでお得な御提案!!

 アドバンス なら 他社低汚染弾性アクリルの御値段で施工できる!!

                                            

 関西ペイント  最高級工法 非汚染型 変成セラミック  

 アレス セラホールド工法 ならば、

                                                      

    セラミック成分を、希釈用シンナーが蒸発する過程で塗膜表面に浮き上がらせ、
    親水性塗膜を形成して、雨水をウォーターカーテン状にして、汚れを洗い流す機能を
    持った塗料です。
    下塗りには必ず関西ペイント最高級厚膜フィーラのアレス ホルダーGUを使用します。
                                               
                                                      
                                            
従来塗膜との 雨垂れ線汚れ 曝露比較試験

 ※ 塗装約6ケ月後の状態です。

 ※ 従来塗料では明らかに雨垂れ汚染が

   入っていますが、非汚染型セラミック

   変成塗膜ではほとんど見られません。

 ※ 関西ペイント 品川工場にての曝露

   試験写真(セラフッ素)

 

 

 

 

                                               
                                                      
                                            

アレス セラホールド工法は耐候性によって以下の4つのグレードが存在しています。

  セラアクリル[非汚染型セラミック変成アクリル樹脂]

セラシリーズ中最も低価格なグレードですが、使い勝手も良く特に木鉄部分、主に軒天部分に使用されています。

最も基本的なアクリル樹脂ベース。

          [メーカー缶単価正価 ¥12000]

  Click! 性能表御覧下さいセラレタン[非汚染型セラミック変成ウレタン樹脂]

高光沢に特徴があるウレタン樹脂がベースの変成セラミックです。耐候性は水性の弾性アクリルよりも格段に強靭、価格性能比は高く、大幅に御買い得なグレードです。

          [メーカー缶単価正価 ¥22500]

  Click! 性能表御覧下さいセラシリコン[非汚染型セラミック変成シリコン樹脂]

非汚染性と高弾性を両立し、耐候性・性能比はフッ素にほぼ匹敵、技術的難度を解決した関西ペイントならではの

最高水準塗料です。貫禄のある重厚な鈍いツヤを放ちます。

          [メーカー缶単価正価 ¥42000]

  Click! 性能表御覧下さいセラフッ素[非汚染型セラミック変成フッ素樹脂]

耐候性では右に出る樹脂はない最強靭なフッ素樹脂ベースの変成セラミックです。最高級壁材です。

とにかく最高級でないと気がすまない方には御勧め致します。

          [メーカー缶単価正価 ¥104800]      セラホールド工法 セラフッ素施工例 御覧下さい

 ※ セラホールド工法は関西ペイント認定登録店のみで施工可能です。

 ※ 雨の当たらない部分等、構造上汚れが避けられない部分もあります。

                                                      
                                                 
                                            

施工例

セラレタン(セラホールド工法)

2液性強溶剤グレード 高級上位外壁塗料の中位選手!!

価格性能比に優れる上位高級外壁塗料です!!
 
汚れも雨水で流れ、ほとんど入りません。

アレス セラホールド工法は関西ペイント認定登録店での施工が確実です。

 

K邸 約45坪 世田谷区 壁: セラレタン仕上げ

2液性強溶剤変性セラミック・ウレタン \22000/缶 (13〜16u)

 

木・鉄部分、足場代等諸経費完全込みで、税込み 65万円  約45坪

御相談・御見積もりは無料です。

 

  仕上がり美観コメント!!
 ※ 優雅で重厚 且つ鮮やかなツヤを放ちます。
   耐候力は5年目以降から差が出てきます。
                                                      
                                                 
                                            

施工例

現用関ペ 最高水準&最高級クラス 外壁塗料

セラシリコン(セラホールド工法)

最高級セラフッ素とほぼ同等性能、塗り替えほぼ不要のメンテフリー化、

家を壊す迄のトータルメンテナンス・コストが浮いてお得です!!
 
汚れも雨水で流れ、ほとんど入りません。

アレス セラホールド工法は関西ペイント認定登録店での施工が確実です。

 

K邸 約50坪 小平市 壁: セラシリコン仕上げ

2液性強溶剤変性セラミック・シリコン \42000/缶 (13〜16u)

 

最大特徴 : 塗り替えほぼ不用。ほとんど汚れない 最高水準の非汚染性能

 
   最高級セラフッ素とほぼ同等性能。
   対日射・色褪せ対策では、むしろセラフッ素よりも優れます。
 
   驚異的な低汚染能力と、ほぼメンテナンスフリーの超高耐候力、そして弾力性、
   難解な性能並立条件を解決した、他社大手塗料メーカーも追従・真似ができない、
   関ペならではの業界最高水準の変成セラミック塗料です。
   最高級セラフッ素とほぼ同等性能。価格ではセラフッ素よりも大幅に安く、
   トータル価格性能比では四つの中で最も優れます。
   水性弾性アクリルとは比較にならないほど優れる、最高級クラスの外壁材です。
 
   セラホールド工法は当初、セラレタンとセラフッ素しかありませんでしたが、両塗料は余りにも
   価格が離れ過ぎており、特にセラフッ素は価格的に高価過ぎて需要の低迷期もありました。
   価格性能比に優れるセラシリコンの登場(平成9年)が待たれてもいました。
   セラシリコンは基本性能と価格面から最も現実的でお買い得な上位塗料の一つです。
   また、御参考迄に、セラMシリコン(平成14年登場)はセラシリコンの弱溶剤版の位置付けです。
 

アドバンス ペイントなら、

 関ペ 最高級クラス塗料の施工で、

この御値段!!

木・鉄部分、足場代等諸経費完全込みで、税込み 86万円  約50坪

他、同条件サンプル価格 65万円 約35坪ケース

御相談・御見積もりは無料です。

 

  仕上がり美観コメント!!
 ※ 貫禄のある高級タイルのような優雅で重厚なツヤを放ちます。
   優れた低汚染性能と耐候力は5年目以降から差が出てきます。
                                                      
                                            
                                                    
 たかが塗装!! されど塗装!!
 

    ● 抽象的な言葉・呼称に御注意!! 塗膜グレード説明は重要

 
     アクリル塗装、ウレタン塗装、果ては セラミック塗装、と 概略的・抽象的な

  塗膜名称・呼称が消費者に対して氾濫しています。アクリルなら、一缶3000円程度

  のリシンもアクリルだし、一缶12000円前後の低汚染弾性塗料アクアビルドもやは

  りアクリルです。ウレタンも水性グレードならばたったの8000円ですが、2液強溶剤

  タイプのものならば一缶40000円以上のものもあります。

 

  セラミックに至っては、一缶3000円 前後の無機系塗料をセラミック塗装と言って、

  施工する業者もいますので注意が必要です。

  関西ペイントならばセラホールド工法 セラフッ素日本ペイントならデュフロンフレ

  ッシュフッ素等が最高位のセラミック系塗料です。

  これらは一缶ベースで100000円 前後の塗料製品です。 材料グレードにより値段

  は最低グレードの一缶2000円〜12000円前後製品とは実質の総工事金額ベース

  で20万円から最高で50万円以上の開きが出ます。

 

  要は、業者が塗料メーカー正式呼称の材料・工法で見積もるかさらに塗膜グレー

  ドのきちんとした位置付け説明をしているか?、がポイントです。

  また、名の通った一流メーカー正式純正品であるか?、も大きなポイントです。
 

  塗装工事・職人仕事そのものだけに捕われて値段を判断したら、業者の意のまま

  で、一方的に損な買い物をするケースもあります。

 
                                                      
                                            
                                                    
 たかが塗装!! されど塗装!!
 
 〜 疑問 〜
        何故、ひび割れ防止機能の弾力性能のみを強調する業者が多いの? 
          ↓
   外壁塗装の見積もりをたのむと、たいていの業者はひび割れ防止の弾性アクリルト塗料
 を紹介し、ゴムのように弾力が働いて表面にひびが出ないことを御客様に強調します。
 
 確かにひび割れ防止性能は塗料の重要な機能の一つですが、どんな壁にでもこの機能を優
 先させた塗料選択が、いつも正しいとは限りません。塗料メーカーはこれらの機能以外にも、
 湿気を逃がす通気・透湿性、汚れを洗い流す非汚染・自己洗浄機能、日射・温度差・風雨に
 対する強靭耐候力、断熱機能、塗り替え必要なくなるメンテナンス・フリー機能等、さまざまな
 機能を持つ最新塗料製品を続々と開発して売り込んでいます。純粋な職人さんのみの営業
 体制は旧来の塗料製品のみに固執してしまう傾向があり、塗料メーカーの意思は末端の
 御客様にはなかなか反映されていないのが現状です。
 
 リフォームアドバイザーが絶えず塗料メーカー最新動向を見ているか、最新製品動向を勉強
 し、現場監督共々メーカー製品講習会に出ているか、も業者選択の大きなポイントです。
 塗装屋によっては塗膜グレードはおろか、アクリルとシリコンの違いすら理解していないで
 営業をしている人もいるのが現状です。
 
 アドバンス ペイントでは間違えの無い確実な最大手一流メーカーの最新製品をどこよりも
 早く先して御客様に御提案致しております。
                                            
                                                    

                                            
                                                    

マイホーム建築を知り尽くした総合力にお任せください!

®
当社は元来が一戸建新築専門の会社です。
 マイホーム建築約40年の経験実績・大手ハウスメーカー数社の指定工事店経験、
一戸建て建築を知り尽くした建設会社監修の厳選塗装職人による塗り替え工事の
価格と内容を是非お試し下さい。
 

   御問い合わせ先は、

下記フリーダイヤルを御利用下さい。
 

 ※ 御見積もり・御相談・御質問は完全無料です。

 ※ 御遠慮なく御質門ください。

 

当社の営業姿勢・思想はあくまでもドライです。

見積もりを取ったからと言って、必ず工事を頼まなくてはならない

ということはまったくございません。御客様の御自由です。
 

   ウォールケア技術本部   ペイント工事部門

         〒194-0013 東京都町田市原町田2-16-8-108号

     0120-819098

          フリーダイヤル電話

ハイグレード材料でもオトク価格で工事ヤレマス

携帯・PHSからも可能です。
 
緊急時、もしくはつながらない場合には、

●ペイント工事技術本部長直通HOT携帯電話. 090-4605-6467

 ※.平日・休日問わずAM9:00〜PM20:00迄、土・日曜日も営業致しております。

 ※.直通HOT携帯電話、曜日を問わず夜中でもかまいません。

 

  過去に厚かましくて不愉快な経験をしたので、

担当営業・リフォームアドバイザーと会うのが最初からイャだ、
アドバイザーと一度も会わずに見積もりを貰いたい、という方は、

その旨をお伝え下さい。

 
Eメールでの御質問も可能ですが。ハッキング やウイルス等のリスクもあります。
できるだけ上記の御客様無料フリーダイヤルにより口頭で直に御連絡下さい。
 
advp8190@mint.ocn.ne.jp
 

 ※ 御名前・御住所、そしてもし宜しければ御電話番号を御伝え下さい。

 ※ 当サイトを見られ、優先したい御要望等を御遠慮せずにお伝え下さい。

 ※ リフォーム・アドバイザーがお伺い致し、御留守でも道から数分見させて頂ければ

   直ぐにコンピュータで4〜8グレードを御見積もり致し、数日後にポストへお入れしておきます。

 ※ 放し飼いのワンちゃんが庭にいらっしゃる、等の注意事項もお伝え下さい。

 ※ その他、相談をされたい家屋の問題箇所等がございましたら、お気軽に御申し付け下さい。

 

※.AM9:00〜PM20:00迄、

 

copy right(C)2004 all right reserved Tama Kensetsu corp .

                                                      
                                            
                                                 

NEXT