関ペ最高級クラス-セラシリコン は豊富な施工実績のアドバンスにお任せ!!

コ玉吹き付けるスタッコ模様付与工事 川崎市麻生区 施工例

アドバンスペイント勧め度 ★★★★

  ↑◆美観:高級タイルのような重厚な高光沢
  同じビニールツヤでも安っぽくありません。
 
超高耐候非汚染型セラミック変性シリコン樹脂 セラシリコン
 

16Kg缶 関ペ正価 ¥45000/缶 一缶塗布面積13〜16u

塗膜グレード : 2液性強溶剤型 変性セラミック・シリコン

←稀釈    水性 1液弱溶剤 2液弱溶剤 2液強溶剤 稀釈   
←化学組成 アクリル ウレタン シリコン フッ素 化学組成
 
諸性能能力

 ◆防水・耐候耐久力 : ● 約16年〜ほぼメンテナンス・フリー

 ◆通気・透湿性能   :  / 約2% ※新築時有機系リシンを100%基準

 ◆対汚染対策     : ● 雨水親水性能を持ちます。6年目以降でも汚れはほとんど入りません。

 ◆対カビ・コケ対策  :  / 持ちません。

 ◆弾力性        : ◎ 微弾力以上の弾力を持ちます。低汚染と弾力を両立した画期的塗料。

 

/:機能としては全く持たない  ○:必要最低限の機能として備えている

◎:機能としては優れている  ●:機能としては特別に優れている

 

   最大特徴 : 最高級セラフッ素よりも大幅低価格で基本性能はほぼ同等。

            関ペ セラシリーズ中での本命的存在です。

            アドバンスペイントでは膨大な施工実績を持ちます。

 

            低汚染性能と弾力性能をほぼ両立した関西ペイントだから開発可能な画期的塗料。

            (塗膜は弾力を持たせて柔らかくすればするほどホコリ等の汚れは刺さり易く付き易く

            なる)相反する二つの性能をほぼ両立させると言った難解な開発課題を解決した塗料。

 

            雨垂れ汚れ防止の低汚染機能は関ペ製品中で最高水準の性能。

            施工後6〜7年経っても雨垂れ汚れがほとんど入らず、

            「あのときこれを選んで本当によかった!」の声をよく頂きます。

 
アレス セラホールド工法は関西ペイント認定登録店での施工が確実です。
本塗替え施工例職人さんは1級塗装技能士資格保持者です。

東京都世田谷区,大田区,目黒区,品川区,狛江市,調布市,稲城市,府中市,多摩市,

川崎市多摩区,宮前区,高津区,中原区,幸区,横浜市青葉区,港北区,都築区,等を

主な施工範囲にしています。

 

I邸  約32坪   川崎市麻生区 壁: セラホールド工法 セラシリコン仕上げ

 
最高級セラフッ素に次ぐ関ペセラシリーズの本命グレード、セラシリコン!
デコ玉模様まで吹き付けてもアドバンスペイントならこの御値段!!
木・鉄部分 足場代等諸経費完全込みで、税込み69万円 約32坪

※. 坪数、壁凹凸、木鉄部分塗り物量等で御値段は変動します。

本施工例 :  ホルダーGUフィーラをローラーで塗布⇒玉材を口径10mmタイルガンで吹き付け後、

再びホルダーGUをローラーで塗布後、セラシリコンを2回ローラーで塗布して仕上げます。
(合計5工程の施工です)
 
アドバンスペイントなら玉を吹いても予算が余る!
   本施工の特徴 : ローラー3工程のみでは何を塗っても貧相なリシン骨材吹きの下地に、
               デコ玉を吹き付けて壁に優雅な凹凸スタッコ模様を付与します。
               その後にセラホールド工法-セラシリコンを施工。
               豪華な凹凸模様付与の上に関ペ最高級外壁塗装工法を施工しても、
               アドバンスペイントなら現実的御予算枠内で納まります。
 
スタッコ模様を吹き付けて凹凸を激しくして施工すれば優雅感が大幅アップ
また、外壁の強度も大幅にアップします。
 

玉吹き模様吹き付け付与 、の後、セラホールド工法セラシリコン、を施工

アドバンスなら玉を吹いても塗装予算が余る! → アルミ廻り小工事も出来る!!

ベランダ 屋根《巾2軒、出1200》取り付け工事(別途15万円)同時施工

余った予算を他に廻せます。

 

骨材リシンとは比較にならない、

 

豪華なスタッコ模様の吹き付け施工。

   

↓ クリックするとアップ写真になります ↓

セラシリコンの重厚な貫禄のある高光沢が一層映える素晴らしい仕上がりです。

施工前

施工後

 

雨水が集まる最下部は侵食崩落していました。

崩落部分を取り去り、乾燥後に左官セメント

新築時リシンの防水耐用限界は約6年です。

による補修施工を行います。

 

ベランダ周辺も雨水による侵食崩落と

微弾性フィーラを施工後に玉を吹きますので、

構造原因クラックも観られました。

ヒビ割れ補強能力は大幅にアップします。

 

ベランダ部分の脆弱化が目立ちました。

単なるローラー3工程施工とは比較にならない程

水を吸ってクラックだらけです。

頑強・強靭な外壁に仕上がります。

 

リシン骨材のみの貧相な状態

口径10mmタイルガンでデコ玉吹き付けの後、

単層仕上げ(ローラー3工程)のみでは何を

単層ローラー仕上げを行えば豪華なスタッコ

塗っても優雅・豪華感は付与されません。

外壁に。施工前とは全く別の壁です。

 
   美観&性能コメント!!
  玉吹き付け施工で凹凸模様を付与した上に、2液性強溶剤型の関西ペイント最高級クラスの
  セラシリコンを塗りますので、貫禄のある重厚な高光沢が、付与された凹凸立体感によって
  より一層引き立ち、施工前の骨材リシン状態とは比較にならないほど優雅な外壁になります。
 
   セラホールド工法って何なの?
  セラホールド工法とは、関西ペイントで最も高級且つ強力な下塗りである最高級厚膜フィーラの
  ホルダーGUを最初の下塗りで入れ、その上に上位稀釈グレード強溶剤タイプ変性セラミック
  セラレタン、セラシリコン、セラフッ素のいずれかで最終仕上げを行う塗装工法を指します。
  ホールドとはホルダーGU下塗りから来た呼称です。関西ペイントの最高級外壁塗装工法です。
 
  モルタル外壁にホルダーGUを塗りセラMシリーズを塗るやり方は決して間違いではありませんが、
  セラホールド工法と正式呼称はされ得ません。
 
  紛らわしい名称の日本ペイント シリコンセラとは、どう違うの?
  日本ペイントのシリコンセラ・シリーズとは、水性シリコンセラ(正価\29000淡彩色)、
  水性弾シリコンセラ(\23000淡彩色)、1液ファイン・シリコンセラ(弱溶剤タイプ 正価\33000淡彩色)
  ですので、関西ペイントのセラシリコン(2液強溶剤 正価\45000)、セラMシリコン(2液弱正価\45000)
  とは稀釈のグレードから明らかに同グレード帯域ではありません。
 
  関西ペイントのセラシリコン、セラMシリコンは、いずれも2液性の溶剤タイプですので日本ペイントの
  シリコンセラ・シリーズ中で最も高位の1液ファイン・シリコンセラ(弱溶剤タイプ 正価\33000淡彩色)
  に比較しても、稀釈グレード、15Kg缶価格、いずれも高グレードに位置します。
 
  水性シリコンセラ(正価\29000淡彩色)、水性弾シリコンセラ(\23000淡彩色)はいずれも水性の
  シリコンですので、2液性溶剤タイプの関ペのセラシリコン、セラMシリコンとは基本性能から比較に
  はなりません。
  これらは関ペのコスモシリコンに相当(=水性シリコンセラ)、関ペの水性シリコンテックス(正価\8800)
  と水性アクアシリコンACU(正価\39000)の中間に位置するグレードに日本ペイントの
  水性弾シリコンセラ(\23000淡彩色)があるようです。
 

玉吹き付け施工については、以下にも詳しく述べられています。

こちらも御参照下さい。

■ 豪華な凹凸スタッコ模様を新たに作成する玉吹き付け工事

アドバンスなら玉を吹いても予算が余る!

 

セラシリコン性能詳細

アドバンスペイント勧め度 ★★★★

 

ここが違う!    アドバンスペイントの塗装工事

マイホーム建築を知り尽くした伝統工務店系-塗装店による

家屋健全化に確実に結び付く外壁塗装工事

 

最終御値段がリーズナブルなだけではありません。

 
   @. コロニアル屋根の塗装では目切りに専用タスペーサーを施工

瓦同士の隙間に塗料を詰めて雨水経路を無視した単純防水志向のコロニアル塗装

↑ 当社の施工ではありません ↑

 

↓ 以下は当社の施工です  ↓

タスペーサー02型全景、幅広の03型もあります

挿入取り付け状態、瓦同士の隙間が御覧頂けます

 
  ロニアル屋根は瓦の裏側の防水シート上にも雨水が流れるようになっています。
   瓦同士の隙間を塗料で詰める塗り方をしますと雨水排出ができなくなり、更に「毛細管現象」と呼ばれる
   水分滞留が瓦裏側に起こり究極的には野地板を含む屋根全体の腐食に繋がります。
 
   確実な抜本対策は唯一コロニアル瓦縁切り専用に開発をされたタスペーサーの取り付け施工です。
   近年の遮熱塗料等の施工ではどうしても一定厚みが付与されますのでタスペーサーは必要不可欠です。
 
    アドバンスペイントではコロニアル屋根塗装に際しては、ほぼ全施工にタスペーサーを取り付けています。
   一般に屋根とは家屋の中では難解な場所です。安易な塗装屋に任せると屋根健全化とは逆になります。
 
   A. サイディング外壁の塗装では固定釘に精通した専門大工が入り
         点検&補強増す打ち施工を致します。

御見積り段階で固定釘の健全度レベルを診断、

←釘の浮きや板の反りほぼ無し A B C D E  著しく釘浮きがあり不健全→

5段階評価で御報告致しています。

  イディング外壁は固定釘が命です。裏側の銅縁木材に向かって打たれているが長い年月での日射熱
   等による家屋構造木材-微動により〃浮く〃ことで固定力が弱まり板も浮くことで吸水や反りが発生し始める
   のです。目地コーキング/シーリング部分の劣化も釘の浮きに連動しているケースが圧倒的に多いのです。

アドバンスペイントでは反りが目立たない正常に見えるサイディングでも

塗装前に必ず専門大工を入れて固定釘をチェックしています。

左写真からクリックして御覧下さい

1.固定釘が浮き、板が段差の状態

2.専用釘を増す打ち補強

3.段差解消、

安定した状態で塗装工事に 

   んな板の浮きを放置したままで塗装や目地の詰め替えのみを行っても数年で同じ箇所に同じ劣化が
   発生してしまうのです。サイディング外壁は〃塗装工事〃の範疇のみでは健全化には限界があります。
   アドバンスペイントでは足場完成時に必ずサイディング固定方法に精通した専門大工が最低1人工入り、
   足場から家屋を全周して固定釘を点検&補強打ち致しています。御値段はたった1人工:25,000円です。
 
   固定釘が健全化された後に塗替え塗装工事が成されたサイデイング外壁は安定度が大きく増します。
   部分補修のみではなく、伝統工務店ならではの専門大工による確実な全周メンテナンスに御任せ下さい。
 
   B. 棟換気系は家屋健全化に必要不可欠、
         アドバンスなら計画換気系-大工も在籍、
         足場時同時施工で御買い得

アドバンスなら塗装工事足場時に僅少予算で棟換気系能力のアップが可能

「夏場の2階室内天井が異常に暑い」、「暑さに違和感を感じる」等がありましたら是非、御相談下さい。

屋根-遮熱塗料も棟換気系が健全で初めて相乗効果により冷却機能を発揮し易くなるのです。

   や棟、天井裏の冷気導入-熱気排出が不十分だと上の写真のように軒の中にキノコが生えたり、
   自然発生結露によってカビやコケも助長されて不衛生な状態になります。
 
   大手ハウスメーカー数社の指定工事店を経験して来た弊社ならば多くの様々な家屋に携わった経験豊富な
   計画換気に詳しい大工も在籍していますので、あなたの家屋の棟換気能力のレベルもアドバイスが可能です。

   軒天-冷気導入口

施工中写真

完成写真

   軒天の冷気導入口は建売り並び等ですと省かれているケースも多くあり、内部は蒸れています。
   また既に新築時から付いている場合でも数が足りなくて不十分だったりするケースもございます。
 
   塗装足場時同時施工なら、材工で 2万5千円 〜16万円  (2箇所〜14箇所) で取り付け可能です。
   僅かな金額による、ちょっとした増強で20年30年レンジでの家屋健全化に大きな差が出て来ます。

   屋根頂上-棟換気装置(天井裏の熱気を排出する装置です)

施工中写真

完成写真

   屋根頂上-棟板金上にある内部-天井裏の熱気を抜く装置です。これらはリフォーム工事以前に、
   コロニアル屋根には本来、必要不可欠ですが、こちらも平成一桁以前築の建売り並び等では
   省かれているケースがよくあります。塗装足場時同時施工ですと¥80,000税込で後付け可能です。
 
   これら棟換気系がしっかりしていれば屋根-遮熱塗料の機能も相乗効果で冷却化効果が真に出て来るのです。
 
 

そして、  アドバンスならではの特典

アドバンスペイントなら末永くお買い得!!

母体の多摩建設潟Oループは新築戸建ての会社ですので

あらゆる職人さんが揃っています。

 

アドバンスペイントで御縁の御客様にはあらゆるリフォーム・営繕工事を

ほぼマージン無しの職人さん直受け価格にて御奉仕致しています。

 

関ペ外壁材グレード一覧関ペ外壁材性能一覧関ペ正式資料類日本ペイント、SK化研製品一覧

索引・塗り替えコラム施工・お値段例バックナンバーリフォーム工事サイトマップお見積り依頼

 

塗料最新情報・動向を始め、

 家の塗り替え工事のことなら何でもわかる、

是非トップページから御覧下さい 

                   

                   
 

ネット販売・IT化恩恵で上位高級塗料の施工を安く、お得に御買い物!!

材料・職人・御値段・総合力

マイホーム建築を知り尽くした総合力に御任せ下さい。

多摩建設株式会社グル−プ  アドバンス ペイント エンジニアリング協会

 

(財団法人)住宅リフォーム紛争処理支援センター 増改築相談員資格者も在籍しています。

あらゆるりフォーム工事も御気軽にお問い合わせ下さい。

 

「一流メーカー純正高級上位塗料による確実な施工を可能な限り安く」が私共の主旨です。

アドバンス ペイントなら優雅な凹凸スタッコ模様を吹き付けても、
このお値段で施工可能です。

®

 ウォールケア技術本部   ペイント工事部門

〒194-0013 東京都町田市原町田2-16-8-108号

直通フリーダイヤル0120-819098

土曜・日曜も営業  携帯・PHSからも可能です。

 リフォ−ム&エクステリア 付帯工事部門

  多摩建設株式会社 業種:総合建設業、東京都知事建設業許可(般-6.56447号)、
          東京土建組合加盟、設立:昭和43年4月、職方総数約400人、
          二級・一級建築士総数4名、関連会社 :首都圏住宅株式会社、
          アドバンス・ペイント・エンジニアリング協会等、

〒194-0033 東京都町田市 山崎町2130 

当グループでは塗り替えには自信を以って施工を任せられる

厳選職人さんしかお勧め・お付け致しません。

Kanpe Wall Care

関西ペイント認定登録施工店395号

塗り替え工事は関西ペイント製品施工に意識の高いカンペ特約 認定登録施工店で!!

   ※ 御質問等は、御客様の御負担無し!!  電話代無料 フリーダイヤルを御利用下さい。
   ※ 外壁塗料の御見積もりは御予算・目的別4〜6グレードを御提案致します。
   ※ 雨樋修理 から 増改築・建て替え まで、御気軽に御相談・御電話下さい。
   ※ 当社営業姿勢はドライです。見積りと発注は別問題。会わずにポスト投函のみも可能です。
 

関ペ外壁材グレード一覧関ペ外壁材性能一覧関ペ正式資料類日本ペイント、SK化研製品一覧

塗り替えコラム施工・お値段例バックナンバーリフォーム工事 | お見積り依頼

 

※ アドバンスペイントは、静岡県東部、山梨県東部を含む首都圏一円広く施工しています。

copy right(C)  all rights reserved Tama Kensetsu corp .