平塚市外壁塗装施工例 究極外壁塗料 関ペ アクアセラシリコン

遂に出ました。関ペ外壁塗料の本命中の本命

高耐候-高弾性-超低汚染-2液形水性   アレス アクアセラシリコン

アドバンスペイント勧め度 ★★★★

 

関ペが遂にセラシリコンの水性化に成功!!  「究極」の表現をも超越する画期的塗料。

 

最大特徴:

      汚れが付き難く長期に渡って美観を維持する「超低汚染性能」、高い弾力の「柔軟形塗膜性能」、
      そして、塗り替え周期が長くメンテナンスコストを抑えられる「高耐候性能」が特徴です。
      基本諸性能、環境対応度、価格等から、現時点で外壁塗料の最高峰と言っても過言ではありません。
 
          ◎関西ペイント製品で「超低汚染」を謳った製品はアクアセラシリコンが初
                     関ペは元々オーバートークをしない控え目なメーカーですその関ペが〃〃低汚染
 
          ◎頻繁な塗替えはイャだ、15年前後は塗り替えたくない
                    塗り替え周期を伸ばして家を壊すまでのトータル・メンテナンス・コストを抑えたい方
 
          ◎施工中のシンナー臭はイャだが、ハイエンドな基本性能の塗料がいい
                    臭いやアレルギーに敏感な方でも、溶剤型塗料並みの性能を施工できる
 
          ◎ヒビ割れリスクがあるので弾力を持つ塗料がいい
                    高弾性の外壁塗料です。しかも、超低汚染性能と弾性を完全両立
 
 

正式名称は、

高耐候高弾性超低汚染2液型水性アクリルシリコン樹脂系塗料

16Kg缶 関ペ正価 ¥42000/缶 一缶塗布面積13〜16u

塗膜グレード : 水性シリコン

←稀釈   水性 1液弱溶剤 2液弱溶剤 2液強溶剤 稀釈  
←化学組成

アクリル

ウレタン シリコン フッ素 化学組成
 
関西ペイントの 最新究極進化型 外壁塗料!!
アクアセラシリコン
 
アドバンスペイント初施工は 平成19年8月 神奈川県平塚市

I邸  約35坪   神奈川県平塚市 壁: アクアセラシリコン仕上げ

関ペ正価 ¥42000/缶 13〜16u

 

平塚市エリアは1級塗装技能士をお付けできます。

 

木鉄部分 足場代等諸経費完全込み、税込み5万円 約 35坪

 
↓  クリックすると画像は拡大します  ↓

 仕上がり美観コメント!!      リシン骨材面 施工例

      従来の溶剤型セラシリコンやセラMシリコンに比べれば、水性ですので重厚感はやや劣りますが、

      貫録は十分です。技術的ポテンシャルではセラシリコン、セラMシリコンよりも遙かに上を行きます。

 

      シリコンテックス、アクアビルドに比べれば間違いなく格段に凄い貫録美観。性能も格段に上です。

      アクアシリコンACUよりも重みは十分ですが繊細感ではアクアシリコンACUにやや軍配か

 

      平成10年に出た強いシンナー希釈のセラシリコンにはトルエン、キシレン、イソシアネート、鉛等の

      有毒物は総て含有されていた凄まじいシンナー臭のする塗料でした。やはり、その分、性能、特に

      色褪せ防止と貫録の有る重厚な光沢はセラシリコン独自の凄いものだと思います。

 

      平成10〜14年頃にセラシリコンを施工された御客様の中には「どうしてもまたセラシリコンにして」

      と、重厚な貫録美観に魅せられた方が時々いらっしゃいますが、強いシンナー臭を施工中だけでも

      我慢ができるのならば、またセラシリコンを塗るのも良いでしょう。

      ただ、アクアセラシリコンならば水性ですので施工中も臭いませんし、後から出た大幅改良版ですの

      で基本性能やハイテク度は遙かに高いのです。

 
珍しい水性の2液性塗料
アクアセラシリコンは主材(大きい缶)と硬化剤(小さい缶)を混ぜ合わせて使う2液性塗料です。
水性であるにもかかわらず2液性であると云うことは技術力ポテンシャルの高さが覗えます。
 

 アクアセラシリコンの出た背景は

      一昨年来からの原油の値上がりにより、溶剤型塗料製品、特に強いシンナーを使う強溶剤型塗料は
      原料のナフサ高騰の影響により関西ペイントでもセラシリコン等は平成18年だけで三度の値上げが
      行われました。以前は弊社でも一缶取り値が27000円程度だったものが、現在では36000円ほど
      に高騰しています。このため塗り屋は皆、比較的値上げの影響を受けない弱溶剤型や水性塗料に
      流れる傾向がここ数年顕著なのです。また、もう一つの理由に人と地球環境に優しい「環境対応化」
      が国レベルで推進されていることが挙げられます。平成15年にはホルムアルデヒドの含有規制が
      法改正によってスタートした結果、有毒物を多く含む強溶剤型のセラシリコンの風呂場等の室内使用
      は出来なくなりました。このため各塗料メーカーは現在、弱溶剤化や水性化による有毒物除去塗料
      でも、更により高性能な製品の開発に力を注いでいるのです。
 
      関ペ セラシリーズの普系 :  関西ペイントの塗料製品で頭に「セラ」と付く製品は、総て、
            雨水が当たると自分で汚れを洗い流す「親水性-低汚染性能」を持ちます。
            この低汚染性能は単に静電気が帯電し難い故にホコリが付き難いノーマルな
            低汚染性能よりもワンランク優れた雨水自己水洗の低汚染性能です。
 
            関ペセラシリーズは平成7年の終わり頃にセラレタンが最初に出て、次に、価格では
            最も高価なセラフッ素が出ました。この二つが余りにも価格が大きく開くので中間の
            価格帯でコストパーフォマンスの良いセラシリコンが平成10年に出されたのです。
            これらセラシリーズの元祖とも云える3つの塗料は、いずれもキシレンやトルエン、
            イソシアネート、ホルムアルデヒド等の有毒物が含有する強いシンナーで希釈をする
            強溶剤型塗料でした。セラレタンは早い時期に陳腐化をしてしまい、セラフッ素は
            余りにも値段が高価なため数が出ず、結局、後から出たセラシリコンが大きなシェア
            を持つようになりました。
 
            次に出たのが平成13年終わり頃、これらセラシリーズ中のセラレタンとセラシリコン
            の弱溶剤版と言えるセラMレタン、セラMシリコンです。Mとはマイルドシンナーの略
            で弱溶剤を意味します。有毒物を極力抑え、一番弱い第三種有機溶剤である塗料用
            シンナーで希釈するのが特徴です。平成15年には法改正に伴って更に有毒物を
            除去して人体と地球環境に優しい環境対応化が進められ性能もアップされました。
            セラMレタン、セラMシリコンは現在大ベストセラー塗料となっています。
 
            そして本年(平成19年6月)に遂にセラシリコンの水性版であるこのアクアセラシリコン
            が登場しました。アクアとは水と言う意味です。つまり水性セラシリコンの登場です。
 
            これは画期的なことです。水性化によって有毒物除去による人体と環境へのメリット
            は計り知れないものが在り、施工性や保管性にも大きなメリットが出ます。
            しかも基本諸性能は強いシンナー希釈だった頃のセラシリコンよりもアップをしている
            のです。大手塗料メーカーの水性化技術はここ数年格段に進歩をして来ています。
            今や自動車用塗料ですら水性なのです。
 
      高い御満足度を頂いたセラシリコンの施工 :  セラシリコンは平成10年〜14年頃が全盛
            だった塗料ですが、塗ってから10年近く経った御客様を訪ねても、「本当にこれを
            提案してくれて良かった」「この塗料を施工して本当に良かった」の御声を頂きます。
 
            紫外線に強く色・ツヤ褪せがほとんど起こらず、汚れも付き難い優れた親水性低汚染
            性能を持っていますので雨垂れ筋等がほとんど入らず、ゴージャスで重厚感のある
            光沢がいつまでも長持ちをしているからです。
 
      行き着く所まで行き着いた究極最高水準の外壁塗料 アクアセラシリコン
            従来の常識では塗料に弾力を持たせれば持たせるほど塗膜は柔らかくなりますので
            柔らかいが故にホコリ汚れが刺さり易くなり、汚れが付き難い低汚染性能は悪くなり
            弾性と低汚染の完全両立は塗料技術としては難題であったのですが、関ペは今回
            アクアセラシリコンで完璧な迄に「高弾性」と「超低汚染」の完全両立を実現しています。
 
            また、水性では雨水による自己洗浄機能、即ち親水性塗膜の実現も従来は困難
            だったのですが、関ペは独自マイクロカプセル化技術で親水性低汚染化をしています。
 
            施工後10年経っても御客様から「本当に良かった」の御声を頂くセラシリコンの施工、
            そのセラシリコンの究極進化型であるアクアセラシリコンには関ペの安心感と共に
            その技術ポテンシャルの高さから現在絶大な期待が寄せられており、テレビでコマー
            シャルもされていて、近い将来に於いて大ベストセラー塗料の予感を与えてくれる
            次世代主力の座が約束された外壁塗料です。
 
   Q.   アクアセラシリコンとアクアシリコンACUはどう違うの?
   A.   アクアセラシリコンは厚みが付く自己完結型、つまりアクアセラシリコン単独で総て間に合って
           しまう、例えて言うならば本格重戦車です。それに対しアクアシリコンACUは、
          厚みはそれほど付かない最終仕上げ用トップコート系の塗料です。 トップコート系とは、
          例えば、断熱ドリームコート&アクアシリコンACUコースやシリコンクラフト工法のように、
          コンセプトのメインとなるコアの部分は断熱性能や化学的高分子覚醒下塗りであって、
          それら主役となる機能の最終仕上げ用途として用いられる塗料のことです。
          つまり一つのみの塗料では実現できない機能を二つの塗料を重ねて相補性能で欲張った
          機能を実現する場合に用いられる最終仕上げ専用向きの塗料と云うことです。
 
          端的に言ってしまえば、
          厚みの付く重比重塗料と繊細に薄く仕上がる低比重塗料の違いが最大のポイントです。
 
           断熱ドリームコートをサンドイッチして最終仕上げを行うのならばアクアシリコンACUの方が
           向く傾向もあります。ドリームコートで十分な厚みが付与されますので最終仕上げはトップコート系
           のアクアシリコンACUのほうが適してはいます。但し、関西ペイントの談ですと、アクアセラシリコン
           をドリームコートの上に塗って最終仕上げに使っても問題は無いそうです。施工側から見れば、
           このやり方ですとドリームコートもアクアセラシリコンも共に重比重の厚みの付く材料ですので、
           最終的には物凄い厚みに仕上がってしまうとも考えられます。
 
           また、アクアシリコンACUは繊細感、特に下塗りのクラフトと共に使うシリコンクラフト工法等では
           緻密な分子構造による繊細な仕上がりが売りの塗料です。こちらも関ペ独自技術が多く投入され
           ているハイエンドな水性外壁塗料です。アクアセラシリコンが出たからと言ってすぐに陳腐化をする
           ことは無いと思われます。どちらが良いかは塗る下地の種類や状況にも拠ります。
 

塗料最新情報・動向を始め、

 家の塗り替え工事のことなら何でもわかる、

是非、トップページから御覧下さい。

 

            

            
                                             

マイホーム建築を知り尽くした総合力に御任せ下さい。

ネット販売・IT化恩恵で上位高級塗料の施工を安く、お得に御買い物!!

材料・職人・御値段・総合力

多摩建設株式会社グル−プ  アドバンス ペイント エンジニアリング協会

 

(財団法人)住宅リフォーム紛争処理支援センター 増改築相談員資格者も在籍しています。

あらゆるりフォーム工事も御気軽にお問い合わせ下さい。

ネット販売だから安い!!塗装工事

「一流メーカー純正高級上位塗料による確実な施工を量販店価格で」が私共の主旨です。

ペイントローラーおじさん®

外壁塗装工事は家屋建築技術全体を見渡せる、

総合力のある伝統工務店系の方がベストです

   完成写真  底を開けたら中まで腐食が進行

 2階出窓の雨漏り-リフォーム専業業者では本質を見抜かず無駄な費用が・・・
訪問リフォーム業者が外壁塗装をすれば直ると言うので家全体を塗装しましたが
解決しませんでした。原因はアルミ窓枠の造りの欠陥でした。枠交換で根本解決。

直通フリーダイヤル0120-819098

土曜・日曜も営業   携帯・PHSからも可能です。

本部リフォーム部門 & ウォールケァ ペイント工事部門

〒194-0013 東京都町田市原町田2-16-8-108号

旧関西ペイント認定登録店395号(2005年1月制度自体が廃止)

家屋でお困りのこと&塗り替え工事は 多摩建設潟Oループ アドバンスペイントに御相談下さい。

母体は家屋建築経験40年の伝統工務店 多摩建設梶B塗装は厳選職人さんを揃えています。

また、当グループは関西ペイント製品の施工に長年精通した職人さんが多く揃っています。

 

主要メーカー 最新高付加価値・高人気塗料だけを御提案&施工

厳選高級塗装ディスカウント工事量販店

多摩建設潟Oループ

アドバンスペイント エンジニアリング協会

アドバンスペイントではアドバイザーが塗料メーカー最新動向を絶えずウォッチしています。

高付加価値の最新塗料と、信頼できる良いものだけを率先して御提案&施工しています。

使用塗料について

   ※ 御質問等は、御客様の御負担無し!!  電話代無料 フリーダイヤルを御利用下さい。
   ※ 外壁塗料の御見積もりは御予算・目的別4〜6グレードを御提案致します。
   ※ 雨樋修理 から 増改築・建て替え まで、御気軽に御相談・御電話下さい。
   ※ 当社営業姿勢はドライです。見積りと発注は別問題。会わずにポスト投函のみも可能です。
 

関ペ外壁材グレード一覧関ペ外壁材性能一覧関ペ正式資料類日本ペイント、SK化研製品一覧

索引・塗り替えコラム施工・お値段例バックナンバーリフォーム工事サイトマップお見積り依頼

 

Eメール連絡先      advp8190@mint.ocn.ne.jp

 
 

塗料最新動向を始め、

家の塗り替え工事のことなら何でもわかる

是非トップページから御覧下さい

 

※ アドバンスペイントは、静岡県東部、山梨県東部を含む首都圏一円広く施工しています。

copy right(C) all rights reserved Tama Kensetsu corp .