触媒効果により室内の有害物質・悪臭を吸着分解する画期的塗料

壁紙クロスの上にもそのまま塗れる-関西ペイント エコデラックスU

室内の家具や電気製品から出る有害なホルムアルデヒドや、

人体等から出るアンモニア等の悪臭物質を光触媒作用で吸着分解する画期的塗料

アドバンスペイント勧め度 ★★★★

  最大特徴 : 関ペ独自の特殊吸着顔料技術と光触媒効果により室内空気の清浄化、
           消臭効果、抗菌性を持つ大手メジャーメーカーから初の本格光触媒です。
           現状の壁紙クロスの上にもそのまま塗れ、TVコマーシャルもされていて
           関ペ製品の中でも大ベストセラー塗料になりつつあります。
 

こういう方にお勧め!!

  ◎ 電気製品や家具等から出るホルムアルデヒド等の化学物質に敏感な方
  ◎ アレルギー、ぜんそく等、化学物質過敏性・シックハウス症候群の対策を講じたい方
  ◎ 細菌等が心配で室内の壁に抗菌性を持たせたい方
  ◎ アンモニア等に対して、室内の壁に消臭効果を持たせたい方
  ◎ 壁紙の張り替えが高く付くので、既存の壁紙の上にそのまま塗るコストパーフォマンス
    の良い「塗装工事」で、より安くリニューアルをされたい方
 

「アレルギー・シックハウス対策・内装施工の部屋」として不動産物件にも特徴宣伝が出来、

激化するアパート賃借人獲得競争の差別化にもつながります。

しかも壁紙張り替えよりも安く上がりコストパーフォマンスも抜群。

学生等、人が頻繁に出入りするアパート等賃貸部屋のリニューアルには最適です。

 

エコデラックスU関西ペイント正式資料を見る

 

光触媒内装用塗料 アドバンスペイントならこの御値段!

最大想定寄り  材工単価 2800円/u プラス 現場経費

※.壁紙の劣化度合いや素地調整の有無で御値段は変動します。2回塗りです。

 

↓クリックすると画像が拡大します↓

施工前

  日射変色やタバコ煙による変色、シミ、コスレ等で劣化した壁紙・クロスも、エコデラックスを
  そのまま上から塗る塗装工事により壁紙・クロス張り替え工事よりもお安くリニュアル可能。
 

施工後

アイボリーホワイト色 : 関ペ標準色440

  台所周辺の油汚れ部分等は専用下塗りで中和をして押さえます。張り替えと遜色なく
  奇麗に仕上がります。カラーも日本塗料工業会約4000色から壁紙には無い色でも選択可。
 

塗料なので御自分の御部屋をお好きなカラーにできます。

青壁色 : 日塗工D55-90B

 

サンド系ベージュ色 : 関ペ標準色KP121

 
    壁紙張り替えよりも安くできる。しかも室内の有毒物やアレルギー原因を吸着・分解も

    してくれて滅菌効果まで持つ。一石二鳥-三鳥です!!

 
    壁紙・クロスの張り替えは、既存のものを剥がす手間が掛かり、コストが割高になります。
    エコデラックスUをそのまま上から塗れば施工コストは張り替えよりも安く上がります。
  しかも健康に極めて良い超低VOC塗料ですのでメリットだらけで言うことはありません。
 

 

  施工のポイントは?

内装工事ですので技量の高い職人さんの施工がベストです。

塗料だけ入手して御自分で塗られるのを考えられる方もいらっしゃいますが、

巾木部分との見切り塗り等は難解であり熟練技量が要ります。

他所に付着させたりで余計に面倒になります。

アドバンスペイントの内装専門職人にお任せ下さい。

 
 Q&A
 Q.「光触媒」とは?
 A.紫外線が塗膜表面に当たると触媒反応が起り、防カビ作用、抗菌・滅菌作用、
   有害物質分解作用が起こります。特にホルムアルデヒド分解に大きな特徴があります。
 
 Q.エコデラックスUの大きな特徴は?
 A.塗料そのものに含まれる揮発性有機化合物 (Volantile Organic Conpaunds) の量も
   従来品に比べ極微量に抑えられている超低VOC塗料であることが大きな特徴です。
   施工中の臭気も事実上無臭と言える超低臭です。
 
 Q.壁紙・クロス以外にも塗れるの?
 A.塗れます。内部壁面、天井面、コンクリート部分、内部モルタル部分、各種ボード類等
      内装内部ならば、たいていの物に塗れます。
 
 Q.外壁には塗れるの? 関ペ、ニッペ等から外装用光触媒塗料はいつ出るの?
 A.エコデラックスUはモルタル外壁用途には謳われてはいません。
   光触媒の技術は特定の大学の先生が特許を押さえていますので、ライセンスの関係上
   特許使用を認められた一部のメーカーに、外装用は生産が限られているのが現状です。
 
   特徴的には、これまで塗料開発・生産に経験の薄い異業種メーカーからの新規参入が
   現状では目立ちます。また、触媒作用を付与すると塗料としての耐用力・基成を破壊して
   しまう開発難題も現状では未だ在るようです。
   関ペ、ニッペ等の一流塗料メーカー開発力の手に掛った外装用の物は、現状では未だ
   存在していませんが、いずれ数年後に出されるとの噂も塗料販売代理店ではあります。
 
 Q.光触媒の特性は「外装」、「内装」のどちらに本来合致するのか?
 A.太陽からの紫外線が薄くても当たれば、光触媒作用は起こります。
   ですから一年中日射の当たらない外壁の北側や室内でも、反射レベルでの薄い紫外線
   さえ当たれば触媒反応は日の良く当たる部位と強弱の差は有りますが、起こるのです。
 
   但し、細菌や微生物の分解、ホルムアルデヒド等の有毒物の吸着分解は、外部・外壁に
   於いてはそれほど大きな意味は持ちません。人間のいる室内でこそが、これらの作用が
   大きな意味を持つのです。外部に施工をしても人体へのメリツトはそれほど無いのです。
   外部・外壁に光触媒を塗ったところでカビと汚れが付き難くなる、ただそれだけの話なの
   です。雨垂れ汚染等はどんなに汚れが付き難い塗料を塗っても雨水流水にクセがあれ
   ば筋になって入ってしまい、日の当たらない北側に出易いカビやコケも付近に在る植物
   種子が関係もしますので、どんなに光触媒を施工しても出るケースでは出るのです。
 
   光触媒塗料を外装・外壁に勧めて施工をすることには、特に大きな意味も無く、
   現状では触媒力と塗料としての基本耐候性能も反比例をしますので触媒性能が良い程
   防水耐候力は低下をしますので塗り替え周期も短くなってしまいます。
 
   エコデラックスUは最初から内装用途に限定をして開発されていますので、外部のような
   激しい日射・雨水・風雪・温度変化に対する基本耐候性能をそれほど重視しなくても良い
      塗料ですので、その分、光触媒機能や吸着・分解機能は強く、優れてもいます。
  
   また、関ペ製品に於いては外壁用途では外断熱効果が期待できる断熱系塗料や
   火に燃えない不燃防火塗料等、より付加価値の高い選択肢が幾らでもあるわけです。
 
   その意味では、内装用途メインの光触媒塗料であるエコデラックスUはかなりの的を
   得た塗料だと思います。
 

                 


                              
 

ネット販売・IT化恩恵で上位高級塗料の施工を安く、お得に御買い物!!

材料・職人・御値段・総合力

マイホーム建築を知り尽くした総合力に御任せ下さい。

多摩建設株式会社グル−プ  アドバンス ペイント エンジニアリング協会

 

(財団法人)住宅リフォーム紛争処理支援センター 増改築相談員資格者も在籍しています。

あらゆるりフォーム工事も御気軽にお問い合わせ下さい。

 

「一流メーカー純正高級上位塗料による確実な施工を可能な限り安く」が私共の主旨です。

®

 ウォールケア技術本部   ペイント工事部門

〒194-0013 東京都町田市原町田2-16-8-108号

直通フリーダイヤル0120-819098

携帯・PHSからも可能です。

 リフォ−ム&エクステリア 付帯工事部門

  多摩建設株式会社 業種:総合建設業、東京都知事建設業許可(般-6.56447号)、
          東京土建組合加盟、設立:昭和43年4月、職方総数約400人、
          二級・一級建築士総数4名、関連会社 :首都圏住宅株式会社、
          アドバンス・ペイント・エンジニアリング協会等、

〒194-0033 東京都町田市 山崎町2130 TEL.042-792-8222

当グループでは塗り替えには自信を以って施工を任せられる

厳選職人さんしかお勧め・お付け致しません。

関西ペイント認定登録施工店395号

関西ペイントなら国内NO.1トップ塗料メーカー

塗り替え工事はカンペ材料を良く知っている関ペ特約 認定登録施工店で!!

   ※ 御見積もり依頼はお気軽に!御客様の電話代無料 上記フリーダイヤルを御利用下さい。
   ※ 雨樋修理 から 増改築・建て替え まで、御気軽に御相談・御電話下さい。
   ※ 当社営業姿勢はドライです。見積もりと頼む頼まないは別問題。会わずにポスト投函のみも可能です。
 

 塗料最新情報・動向を始め、

 家の塗り替え工事のことなら何でもわかる、

 是非トップページから御覧下さい 

※ アドバンスペイントは、静岡県東部、山梨県東部を含む首都圏一円広く施工しています。

copy right(C)  all rights reserved Tama Kensetsu corp .