小回りの利く総合力が私共の特徴です。

雨樋修理から増改築・建替えまで、リフォーム工事はお任せ下さい

 
工務店が母体&大工主導のアドバンスペイント
塗装工事 成功の秘訣は業者の家屋建築全般総合力です
マイホーム建築を知り尽くした確かなバックボーンによる総合力に御任せ下さい。
®
アドバンス ノコギリ大工おじさん
当グループ正式登録商標です
フレンドリーな大工棟梁が多数居ます
 
家屋を新築から知る大工棟梁が多数在籍しています
 
何が起こっても、わかっても安心の工務店系塗装店
大工棟梁ならばあらゆる建築職を一声で即、手配が可能です
 
◎サイディングを開けてみたらそこはシロアリの巣だった
  
大工棟梁が自前のシロアリ消毒部隊を即手配。アリを退治して床下も徹底消毒しました。
費用も直受けリーズナブル価格
 
◎足場構築中にビケ足場屋が金属をぶつけて御客様タイルを破損
 
タイル屋が不足気味で捕まえにくい昨今、大工棟梁が自前タイル屋を即手配、原状復帰
奥様が塗装工事前に壊した別の箇所もサービス修理
 
家屋の本当のところは大工が見ないとなかなかわからない

何が見つかるか、起こるか・・・・わからないのが家屋と塗装工事です

       塗装オンリー業者では外壁でも屋根でも外部のみしか診ません。

       しかし外部剥離一つにしても家屋内部に起因している事柄が多いのです。

 

      また塗装工事中の物損事故も人間のやることですから起こります。

      備えあれば憂い無し。起こると言う前提で捉えている業者がベストなのです。

 
工務店系塗装店なら何が起こっても安心

大工棟梁はあらゆる建築職を動かす家屋建築のエキスパート総帥

      工務店系の塗装店ならば大工棟梁の一声で予期せぬあらゆる事態にも即応が可能です。

      塗装工事後でもです。塗装職が主導で職方どうしでギクシャクすることもありません。

 

アドバンスペイントがトータルでお買い得です

アドバンスペイント塗装工事会員になると

下記等のリフォーム工事が総て職人直価格

®

  更に大きな特典ですよ!- アドバンスで塗装をすると、後々までお買い得!!

アドバンスペイントの計り知れないメリット

  アドバンスペイントで塗装工事を行って下さった御客様は、皆、ローラーおじさんフレンド会員に自動登録されます。
  そして以降、下記のリフォーム工事は営業マージン無し/職人直価格で御提供致します。
 

ちょっとした劣化阻止部分強化から本格リフォーム工事まで何でも対応

  単なる営業所展開数を総合力とは呼びません。また聞きかじりや知ったか振りではとんでもない工事になります。
  あらゆる建築職を動かせて即応対応且つフル能力仕事をさせられる力こそが総合力です。
 
 
      ◎塗装足場時 同時施工で出来る劣化阻止部分補強系
   家屋換気の基本は冷気を導入して熱気を追い出すことです。大手ハウスメーカー家屋でも換気系がズサンなケースも、
   あれば地元工務店でも気の廻っているケースもあります。水切り系も同様です。僅少御値段で補強を致します。

                                   

軒天−冷気導入口

屋根頂上−棟換気装置 新設

雨樋-総交換工事

 ベランダや風呂場周りに  コロニアル屋根には必要不可欠ですが 熱変形を起こし難い堅牢な角タイプが
  ちょっとした配慮で付けるだけでも  省かれている場合が多いのです。 御勧めです。金具はステンレスを使用。
  壁内部の結露劣化を遅らせます。  雨漏り皆無実績プロ大工の確実な施工。 ベテラン大工で試行錯誤工事無し。
     

帯板頭−水切り板金 新設 破風板・帯板等−被せ板金 シロアリ防蟻-消毒工事
 帯板が頭から吸水しなくなり、ひつこい  ガルバ板金を被せれば塗装が不要と  直属部隊の居るアドバンスペイントに
 剥離も起こらなくなります。  なり、剥離を見付ける訪問塗装屋が  お任せ下さい。サイディング外壁の中の
 モルタルに埋め込みます。  来なくなります。  消毒施工も可能です。
     
     ◎サイディング外壁 健全化系
  近年、塗料メーカーや建材メーカーの研究で窯業サイディングも通気・呼吸をしていることがわかって来ました。
  塗り回数も関連しますが壁内に冷気導入することの必要性も出てきます。上の棟換気装置や冷気導入口も関連して
  来ます。また塗装前固定釘再固定されたサイディングは安定度が高くなります。塗装とコークのみではダメです。

 

通気栓ベントキャップ 新設

固定釘 点検補強増設-再固定

 
 壁内の通気層等に冷気を導入します。  固定緻密性の高いハウスメーカー新築経験  
 板の通気不全-外部剥離を抑止します。  豊富大工が新築時の固定を見直します。  
     
     ◎水廻り系    
   タカラ社指定工事店ですが他社製品も施工実績はございます。下手な格安新興国品に飛び付くと4年でキズだらけ
   になったりもします。私共ならば周辺部分の改築工事もパーフェクトです。

システムキツチン

ユニットバス

お手洗い便器交換

 写真はタカラ社-中上位エーデルです。  写真はタカラ社-中上位エメロードです  前に立つだけでフタが空く最新物から
 周辺の防火パネル化もお任せ下さい。  INAXやTOTO等も施工実績あります  お手頃価格物まで御提案しています。
   ユニットバス化は白蟻抑止に直結します  床材と壁紙も同時張り替え致しています。
     
     ◎内装系

 

フローリング張り替え

壁紙クロス張り替え

 
 人気の旧パナソニック電工-現ケミュー社  サンゲツ社やリリカラ社のカタログをお持ち  
 オルマイティーから格安品まであります。  して選んで頂いています。  
     
     ◎アルミ系

リクシル社-高人気玄関ドア

トステム社-二重窓インプラス

アルミ製ベランダ化工事

 意匠性の高いプリント模様の最新アルミ製  出窓の内側にもう一つの窓を付ければ 新築時モルタル一体ベランダを解体して
 高人気玄関ドアへの交換もお任せ下さい。  冬場にカーテンが要らなくなります。 足付き軽量アルミ製に交換します。
   防犯力もアップします。お任せ下さい。 家屋躯体負荷も減り、面積広くも出来ます。
     
     ◎屋根フキ替え系 - 同解説項目
   御客様の御要望を御伺いした上で新築経験40年以上の大工らが現状の屋根から判断して最適なフキ替えの
   コースを御提案-施工しています。

1センチ断熱付きガルテクト板金瓦

複層コンパネ断熱通気層工法TM

焼き物-日本瓦

 表面遮熱加工&裏に1センチ断熱が付く、  2センチ断熱材を全体に敷き、その上に  2000年の伝統と安定した自然断熱力の
 最新ガルバ板金瓦です。コストパーフォマンス  2センチ通気層を作り1センチ断熱付きガルバ  焼き物日本瓦は野地板に結露も出ません。
 が良く焼き物瓦の一歩手前の涼しさです。  で仕上げます。北欧200年住宅の屋根工法。  葺き替えはアドバンスにお任せ下さい。
     

   

旧パナソニック電工-ルーガ

   
  焼き物瓦よりも軽量化を実現している    
  ルーガへの葺き替えもお任せ下さい。    
  現ケミュー社    
     
     ◎増改築系

リビング間の区分け

天井作成工事

増改築 全般

 広すぎる16畳のリビングを 8畳ずつ2間に  近年多い天井の無い吹き抜け家屋に

部屋の掛け出し、増築等もお任せ下さい。

 間仕切り壁で区分け。一方を畳の和室化。  天井を作成します。上部に行くほど高温の  
 冬場の冷え込みが緩み暖かくなります。  弊害を緩和します。  
     

                                   

                                                        

塗装工事だけが本当に重要なのか? 家屋をトータルで診れる目、

棟梁総代 から御挨拶

 

家屋を知り尽くしている大工棟梁の確かな目

塗装とリフォーム工事は私に御任せ下さい

アドバンスペイント工事部長 戸建家屋建築・営繕経験45年大工棟梁 薄井正美

自前線引き設計家屋や大手ハウスメーカー新築指定工事店数社も経験、2級施工管理士                 

 
  工務店系塗装店の意味するもの
  工務店大工が主導とは言っても中間マージン等は入りません。むしろアドバンスペイントの
  価格体系は塗装職人直のリーズナブルさが特徴です。
 
   家屋のメンテナンスというものは、昔ですと専属の大工棟梁(その家を建てた) が居て、増築とか
   塗装とかを行う場合には、まずその大工棟梁に相談をしたのです。
   今は建てた工務店が無くなったりもします。
   たとえば、屋根でも大屋根(二階の屋根) に上げて歩かせても良い、とされていたのは、その家を
   建てた大工棟梁と、その配下で瓦を葺いた瓦職人の二者のみだったのです。
   昔からの伝統慣例ではそうだったのです。
 
   ところが現在ではリフォーム専門業者とか、塗装専門業者とかが跋扈をしていて、
   あらかじめシナリオを描いた点検訪問商法だのでマージン利益のみが大きい工事を勧めて
   不必要な的外れの工事を押し売りしているのです。
 
   また家屋のメンテナンスで必要なのは塗装工事だけではありません。塗装は全体の一部です。
   昨今では低技量短期経験で歴史捏造独立の塗装屋が多いため、塗装ばかりが強調されますが、
   家屋立地条件によっては塗装よりも白蟻防蟻やユニットバス化や外断熱化工事、換気系増強や
   水切り系増強の方が健全化には重要なケースも多いのです。
   それらが性能を発揮することで塗装の効果もはじめて意味が出て来るのです。
 
   現在の偏った家屋営繕工事を行う流行:ハヤリ業者はイャだ、
   昔からの伝統思考できちんとした純粋技術視点からの家屋営繕アドバイスを受けたい方、
   また昔のようにかかり付けの大工が欲しい方や建築全体が見える話が聞きたい方・・・・・・
   そういう方は工務店が母体のアドバンスペイントの御見積がベストの選択です。
 
 
 
リフォームから新築・建替え迄、家に関することならば何でもお気軽に御相談下さい。
 
塗装足場はリフォーム営繕工事のプラットフォーム
足場時同時施工&大工直請け御買い得価格で家屋のチューンアップを
新築時のままでは劣化阻止/健全化技術7分止まり状態のケースが多々あります。
オートバで行う自動車の如く、アドバンスペイントでは僅少御予算で
より健全度の高い家屋にチューンアップする数々の御提案も致しています。

   外壁塗装工事を行うときには必ず総足場を掛けます。

   足場の手間は業者によって様々ですが、目安としては28坪〜45坪13万円〜20万円手前が相場です。

   そして足場には労働安全衛生法上から元請けが労災等の責任を取れない職人は載らせないのが一般的です。

 

   総足場が無いと施工し難い工事に、「雨樋全交換」「屋根葺き替え工事」「 棟換気系増設工事」等が

   挙げられます。「太陽光発電システム設置」も足場時同時施工が効率も良く望ましい工事です。

 

   工務店系-塗装工事店の強み

   アドバンスペイントの母体-多摩建設潟Oループには長年培ってきた新築工事により家屋建築に必要な一通りの

   ジャンルの職方が皆揃っていますので、塗装足場があるときにはリーズナブルな御予算で上記の工事が的確且つ迅速に

   可能なのが特徴です。 グループ内の気心の知れた塗装職と大工や屋根瓦職等との連携により総てが円滑に進みます。

   また弊社大工棟梁にニワカ上がりの素人大工は居ません。大手ハウスメーカーの仕事を責任ある立場で経験して来た

   プロ大工棟梁のみが在籍です。「リビング分割-和室化工事」も得意です。

 

   何故、工務店系塗装店の 方が塗装工事もメリットが大きいのか?

   塗料メーカーは様々な機能性塗料の塗料そのもののメリットは謳っても家屋営繕/健全化への具体的応用までは

   懇切丁寧には述べません。工務店系塗装店ならば機能性塗料の具体的応用までをも見渡した施工が可能なのです。

 

  更に大きな特典ですよ!- 塗装工事会員さんのみの特典、後々迄お買い得

アドバンスとお付き合いのメリット

  アドバンスペイントで塗装工事を行って下さった御客様は、皆、ローラーおじさんフレンド会員に自動登録されます。
  そして以降、壁紙クロス内装、床フローリング張り替え、タイル張り工事、雨樋交換、屋根葺き替え工事、木廻り各種営繕
  キッチン・バス水廻り等、あらゆるリフォーム工事をフレンド激安価格でお届け致します。 とりあえず見積りを見て下さい。
 ※.ソーラシステムはキロワット単価で基本工事価格が決まります。水廻り製品はタカラ社製品に限定させて頂きます。
 
 

  ◎ 雨樋 全交換工事

   塗装足場時ですと縦樋も含む雨樋総交換も足場代が掛らず御買い得に施工できます。

 

   施工金額目安

30〜45坪家屋
半円タイプ : 20〜24万円
角タイプ : 30〜35万円
※.取り付け金具材工、既存樋撤去-同廃材費用込み、
 

   「半円タイプ」の雨樋ですと日射が当たる南西側等では6〜7年で横樋が熱変形で傾斜が狂い、

   雨水がきちんと流水しなくなることがあります。

 

   せっかく交換されるのなら熱変形に強い上記写真のような「角タイプ」を御勧めしています。

   角タイプでは塩ビ内部に金属の入った高価な物もあります。

 

   メーカーはナショナル(パナソニック電工)製品かグンバイ製品が圧倒的に多いです。

   取り付け金具は近年では錆びないステンレス品が普通になりました。

   また取り付け金具は外側からは見えずに綺麗に納まるタイプが現在では一般的です。

 

   屋根流水からの雨受けをきちんと行うために取り付け時金具出し巾の調整が重要になります。

   塗装職ではなく専門の手慣れた大工による施工が確実です。

 

   また塗装工事-高圧水洗時には樋の中を洗うサービスも行っています。

 

  ◎ 屋根葺き替え工事

 塗装と同時施工がお買い得

   本来、屋根-熟練瓦職らは急勾配ではない限り無足場の状態でも問題無く葺き替え工事を行います。

   しかし厳密には労働安全衛生法により総足場で且つ、近隣への迷惑防止のためには屋根高さから更に

   三尺=91センチ高の粉塵飛散防止膜メッシュシートを出す必要性がありますので塗装足場時-同時施工が

   理想的です。野地板や断熱材、瓦を屋根上に搬入する専用エレベーター梯子も足場が在ると安定設置が可能です。

   プロ屋根瓦職人は屋根上への瓦搬入には専用エレベーター梯子を必ず使います。

   お買い物的にも塗装足場時同時施工ですと工事もやり易く足場代が浮く分、御買い得です。

 

 築22年前後が葺き替えの目安

   コロニアル瓦屋根は軽量で耐震上は好ましいのですが、蒸れ易くて結露に弱く、目安としましては

   築20年が来ますと外観は正常でも北側-野地板の約20%は腐食をするとも言われています。

 
   当 グループでは、気密性住宅にも応用され多大な好評を頂いている、野地板二重構造で通気層、断熱層
   を持ち暑さ寒さに強い■複層コンパネ断熱通気層工法を始め、重厚な趣きでメーカーが100年物を謳う最高級クラスの
   ■和風系-焼き物瓦、またコロニアル瓦とは異なり吸水リスクの無い■ガルバニウム板金瓦屋根、更には新素材による
   軽量化が大きく成された従来重量瓦形状の■パナソニック電工ハイテク瓦-ルーガ迄、様々な屋根葺き替え工事に実績が
   あり、経験豊富な大工らが多数揃っていて御提案から確実なのも特徴です。
 
 屋根瓦の断熱力
  古来からの焼き物瓦は二千年からの伝統を持ち、窯業釜で何百時間も成焼された故、断熱力にはべらぼうに優れ、
  その自然断熱力に勝る瓦は現在でもなかなかありません。野地板にも不思議と結露は出ないのです。
  唯一のデメリットは重たく耐震上不利と言うだけなのです。
 
  かと言って焼き物瓦を降ろして1センチ断熱付きガルバニウム板金瓦程度に葺き替えますと、たちまちのうちに2階は
  灼熱地獄と化します。ガルバ板金瓦の1センチ断熱を真に受けるとです。焼き物瓦に慣れていた方では御不満が出ます。
  焼き物瓦の自然断熱力に勝る涼しさには断熱付きガルバ程度ではとても及びません。
 
  フキ替え前が薄いコロニアル瓦ですと1センチ断熱付きガルバ板金でもややですが2階は涼しくなりそこそこの御満足
  は得られます。元々葺き替え前の薄いコロニアル瓦では暑かったからです。あくまでフキ替え前との比較論です。
 
  焼き物瓦を降ろさせてガルバ板金瓦に葺き替えをさせる業者が居ます。聞きかじりの知ったか振りの業者です。
  御注意下さい。価値の高い焼き物瓦を降ろせ、とは屋根瓦を知っている伝統大工らはほとんどが述べません。
  10円玉に出て来る京都の平等院鳳凰堂は今でも1200年前の焼き物瓦を使っているのです。野地に結露が出ない故
  そんなことが可能になるのです。
 
  当グループ商標特許取得済みの複層コンパネ断熱通気層工法ならば間違いなく焼き物瓦よりも涼しくなります。
  トータル3センチ断熱&2センチ通気分離層を持ちますので強力な断熱力のみならず冬場の野地板結露抑止力も
  持ちます。冬場での結露抑止力こそ屋根健全維持の最重要事項なのです。
 
  複層コンパネはあえて焼き物日本瓦を降ろしてまで施工する価値に値する屋根フキ替え工法です。
 
  屋根の断熱は大手ハウスメーカー某社でも2.5センチ以上からが効果確認の標準厚みスペックです。
  複層コンパネ断熱通気層工法は焼き物瓦の自然断熱力に対して人工知的断熱力ですが。焼き物瓦よりも強い
  断熱力であるのと北欧やカナダ等での200年住宅-高断熱気密性住宅での屋根工法ですので一生物のお買物です。
 
  また被せカバー工法は当グループでは、御客様がどうしても・・・・の場合の施工実績はありますが。基本的には
  お勧めはしていません。たとえ棟換気装置を付けたとしても密着施工ですので冬場結露対策がほとんど皆無なのと、
  水切り施工に下手な板金屋が当たると軒天はおろか破風板も腐ってしまう事例を何度も見ているからです。
 
  電工のルーガは焼き物瓦よりもはるかに軽量ですが。その断熱力は本物の焼き物瓦に比べると・・・・・イマイチ印象
  はありありです。それでもハイテク印象はあります。
  出てから未だ10数年ですので本当に2000年伝統実績の焼き物日本瓦と同等なのか? の疑問は湧いてしまいます。
  しかしこれはガルバニウム板金瓦やアスファルトルーフやコロニアル瓦にも言えることですが。
 

※.各施工例詳細ページを是非、御覧下さい。

   施工金額目安

30坪家屋-屋根総面積60〜70u前後

                                       ◎1.通常3工程コロニアル瓦葺き替え : 125〜140万円
                                             ※.ほとんどの家屋で新築時に行われている葺き方での再葺きです。
 
                                       ◎2.通常3工程ガルバニウム板金瓦葺き替え : 135〜150万円
                                             ※.裏側に断熱材が付いているガルバ板金での御値段です。
 
                                       ◎3.和風焼き物瓦葺き替え : 130〜140万円
                                            ※.100年物-焼き物モニュメントエース瓦 現状が重量瓦の場合に御勧めです。
 
                                       ◎4.パナソニック電工-ルーガ葺き替え : 160〜170万円
                                            ※.形状は昔の重量瓦ですが軽量ハイテク素材ですので理想的瓦です。
 
                                       ◎5.複層コンパネ断熱通気層工法 : 175〜220万円
                                           ※.計7工程から成る暑さ寒さと自然発生結露抑止に強い理想的屋根です。
                                               最終仕上げはガルバニウム、コロニアル等、御予算に応じたオプション選択があります。
 
    ※.上記はあくまで目安です。屋根の葺き替えは家屋個々で総てケースバイケースのオーダーメイドと言って過言では
        ありません。家屋の棟構造や基本構造、換気系等のオプション、御客様の御要望等を勘案した上で最終金額です。
 
    ※.野地板を「腐食部分のみ張り替え」のケースと「総張り替え」のケースでも御値段は変動致します。
        御見積り段階であらゆる御要望を述べて下さい。
 

  ◎ 太陽光発電ソーラシステム設置工事

   こちらも塗装足場時同時施工ですと工事はやり易くなります。
   また当グループならば関連する業者・職人の一括手配も可能です。
   ソーラバネル設置工事は瓦葺き替え等に精通している屋根専門度の高い工務店系が一番安全です。
   雨漏りリスクを伴うからです。電気的にはそれほど高度難解なものではありません。
 
 電気工事屋と屋根工事屋との理想的連携によるソーラ工事
   アドバンスペイントでは官公庁や大手ゼネコンにも工事納入実績のある有力電気工事店と提携、
   また様々な屋根劣化症例を診て来ているアドバンスならではの熟考慮されたソーラシステムも御勧めしています。
 
   現在、比較的、本来業に近い電気工事業者や屋根工事業者のみではない街のスーパーや投資会社、自動車関連
   までの異業種からの多くの参入により、据え置き型を無理やり取り付けた結果、少しずつですが雨漏りや省エネ効果
   不全等の問題がTV等でクローズアップされつつもあります。
 
 瓦に固定穴を開けない理想的 埋め込み型ソーラ-パネル「パナソニック電工 野地ピタFタイプ」
瓦のように葺いて施工するソーラパネル

   別ページでも御紹介していますが、パナソニック電工の野地ピタFタイプですと、コロニアル瓦に無理やり固定穴を

   開けて防水シートや野地板迄にネジ金具穴を通す施工ではなく、瓦葺き替え工事でソーラパネルを瓦のように葺く施工に

   なりますので雨漏りリスクや風害リスクが極めて低いソーラパネルになります。

 

   寄棟屋根でしたら大屋根4分割の1/4の南側のみのコロニアル瓦を葺き替え工事でこの野地ピタFソーラパネルを

   施工すれば良いのです。

こちらも御参照下さい-詳細ページ
太陽光発電ソーラシステムのページ
 
 

  ◎ 棟換気系 ( 冷気導入口-熱気排気口 ) 増設-能力アップ工事

   防水シートで丸ごと密閉をされているコロニアル瓦屋根は野地板が自然発生結露で腐食し易いと言った欠点を持ちます。

   そのためには天井裏等の棟の中に籠る激しい外部日射熱や下階からも上昇をして来る熱気を冷気導入-熱気排気により

   内気循環をさせる必要があります。 屋根遮熱塗料も棟換気系が働いて相乗効果により初めて効力を発揮するのです。

 

   これらの棟換気系の不備は結露リスクに直結し10年レンジで家屋老朽化/不衛生化に大きな影響を与えます。

   家屋は外側からのみ劣化するのではなく内側からも結露で劣化する故、塗装工事のみでは健全化には限界があります。

 

   また新築時では建てたハウスメーカーや工務店により念頭に置かれている棟換気能力はレベル差が大きいのです。

   特に建売り並び等では最小限仕様もしくは棟換気の概念自体が全く念頭に置かれていないケースもあります。

   様々な家屋劣化を診て来た、個々家屋の新築時の換気系能力レベルを見抜く〃経験の目〃が求められます。

   アドバンスペイントでは本増設工事をするしないに関わらず塗装見積り時には現行の換気能力を診断&アドバイス致します。

 

   こちらも塗装工事足場時ですとリーズナブル価格で同時増設施工が可能となります。

   塗装プラスアルファーの僅かな金額で換気系が増設強化されれば家屋健全性がより強固になります。

 

 軒天 冷気導入口 設置

施工金額目安
塗装足場時同時施工なら、材工で 1万5千円 〜16万円  (2箇所〜14箇所) で取り付け可能です。
@.熱気滞留リスク部分の軒天をマーク A.取り付け口加工をします。 B.完成写真です。
僅かな金額による、ちょっとした増強で20年30年レンジでの家屋健全化に大きな差が出て来ます。
 

 棟換気装置-熱気排気口 設置

施工金額目安 : 80,000円材工  一間長さや三尺長さの小型タイプもあります。
@.屋根頂上もしくは熱気滞留

 A.瓦折り返し部分を内部

 B.ガルバ板金で縁加工を

 C.完成写真です。

     リスクの高い棟ブロックの

     天井裏と導通させます。

     します。

     特殊フィルターにより空気

     棟板金を外します。

   

     は流通しますが雨水は通し

     

     ません。

棟換気装置が無いと・・・
コロニアル屋根-野地板は自然発生結露で早く腐食をします。
 

   コロニアル瓦屋根には必要不可欠ですが平成一桁以前築ですと、ある程度のハウスメーカーでも不備のケースがあります。

   請け負った下請け工務店が気を廻さないケースやメーカー自体が気を廻していないケースもあるようです。

   気密性住宅等の特殊性の家屋では後付け設置には注意が必要となるケースもあります。

   計画換気系に詳しい大工棟梁の診断を仰いで施工判断をした方が確実です。

 
   工務店系塗装店アドバンスペイントなら塗装足場時に一括同時取り付け施工が可能です。
 
こちらも御参照下さい-詳細ページ
あると無しとでは大違い-棟換気系
 

   工務店系-塗装工事店はここが違う!

あやしい軒天のシミ
    軒天のコーナー部分によくシミ跡が出ていることがあります。
    この原因は棟換気系が弱い、もしくは不備で、長年に渡り内部に自然発生結露が発生した結果シミになって現れている
    ケース、もしくは更に深刻なのは屋根上に何某かの雨漏れ箇所が在り最終的に雨水が集まる最下部にシミとして現れる
    ケースです。後者のケースですと屋根瓦系職に見せないとその根本原因はなかなか掴めません。
 
    美観目的だけの塗装単体業者ですとシミだけでは塗って外見を綺麗にして終わりとなるケースが多いのです。
    アドバンスペイントでは足場時に監督から責任者に報告が入ります。

    そして屋根専門職人により徹底調査を行い根本原因を究明して御報告を致します。

    抜本工事をされるかは御客様の御意思次第です。一方的に工事をして高額な追加請求をすることは致しません。

 

   ◎ 12畳リビング  1:2分割-和室化工事

 
気分転換に最適!!
総額55万円〜70万円〜80万円で施工可能です。
新規畳新調費、壁紙、襖張り替え等込みです。部屋の広さにも拠ります。
※.無料にて御見積りを致しています。
施工前 リビング 施工後 分割&畳化
ほぼ同位置から撮っています。

    ただ広いだけのリビングをTV時代劇等で出てくる幾重もの襖で仕切られた連続する畳の和室 にしました。

    着物姿の舞子さんが出て来そうな京風和室空間に模様替えです。

反対側から撮った写真です。
 
円卓を置いて昼食ならば、そこは懐かしい「昭和スタイル」になります。
 
リビング分割工事-解説

      近年の1階リビングは10畳から14畳と広くなっており、使い方を持て余してしまう方も居らっしゃいます。

 

      利便性一辺倒の洋室よりも心が落ち着き昔懐かしい畳の井草の香りがする和室への回帰志向も

      近年ではやや目立って来ています。心が落ち着く和室は幼い御子さんにも情緒面育成で良い影響です。

 

      また洋室のフローリング床 は冬場は冷え込んで冷気を放ち部屋全体が冷蔵庫化する傾向もあります。

 

      絨毯を敷くと暖かですが、高価な絨毯でも4年前後でダニが発生して喘息になってしまうリスクを持ちます。

      呼吸器科の先生は喘息患者に良く部屋の絨毯を捨てることを勧めます。

      絨毯はダニが湧くまでの期間は2年が限界だそうです。6月下旬頃からダニの活動は盛んになるそうです。

      ですからどうしても絨毯を敷かれたい場合は比較的、安価な物を一年半周期で交換されるのがベターのようです。

 

      そこで 最新畳による和室化により12畳もある広いリビングを1:2に分割することにしました。

      1の部分はフローリングのまま、2の部分は畳化することにしました。

 

      そして現在の最新畳は内部が発砲ウレタンですのでダニはほぼ発生しません。

      そして厚さ5センチ近くの断熱材でもありますので

      フローリングのように下から冷え込みません。

   既存和室(8畳)と連なるようになった9畳の畳部屋は

    肌に触る感触だけで疲れが取れます。

   くつろぎ癒し感抜群になりました。

    コ゜ロ寝もすぐできます。

   合計で17畳の広い畳部屋の出現です。

    床が冷えませんので 冬場の室内暖房効果も抜群です。

半端な寸法部分は畳屋さんに頼めば特注で作ってくれます。
既存和室にあった畳は表替えを、新規和室分は新調をしました。
 
交換前 交換後
玄関からのリビングに入る戸も和風の物に交換しました。
交換前-左の写真には施工前にカメラを構える私がガラス越しに写っています。
 
以下は施工中の写真です。
リビング1:2分割工事中の写真です。(西側から見ています)
2側はほぼ8畳部屋に。1側は4畳(フローリング洋室)になります。
西側の既存和室の襖とほぼ同じ横位置に同じ大きさの襖戸を設けて通しにしました。
ダイケン社高級塩ビ製ですので違和感はありません。
 
ほぼ区画躯体-内壁の完成です。これに壁紙を貼ります。
(東側から見ています)
 
既存和室が見える(西側) 東側
畳を敷く前の写真です。
 
出窓部分にトステム社-インプラス・サッシを追加
 

    出窓部分はたった1枚だけのガラスと網戸が付いているだけです。

    内側にレール桟を敷きもう一枚サッシを取り付けますと二重窓になりますので冬場はカーテンが無くても

    寒さを感じないほどになります。出窓内側に付加的に取り付ける専用サッシですので「インプラス」と呼ばれて

    います。

 

    防犯面でも補強強化されます。

    平成21年8月現在、エコポイント対象製品でもあります。

 
床フローリング増張り工事
施工中写真です

    既存のフローリングを剥がして新規にフローリングを施工すると手間や廃材費等でコストがかさみます。

    ですから工法的にコストパーフォマンスの良い「上からの増張り」をお勧めしています。

    使ったフローリング材はパナソニック電工(旧松下電工) の最高級材オルマイティーです。

    傷や変色に強く電熱絨毯を上に敷いても変色しないスペックを謳っています。

    電工からは5グレード程のフローリング材が出ています。

 
以下は完成写真です

   「カマチ」と呼ばれるコーナー材も出ていますので

    台所の床下収納庫部分もバッチシです。

   玄関部分も上張りで綺麗に納まります。

 
 

    巾木部分との納まりもバッチシです。

    旧リビング畳部屋化-区画部分との境界です。

 
壁紙張り替え工事
施工中写真です

    壁紙は私の故郷の中学時代の後輩職人に張り替えをさせています。

    経験15年以上で腕は確かです。御安い職人直受け価格でやります。

 

    間仕切り改築で出来た新規畳部屋リビングのみ壁紙張り替えはせずに天然珪藻土系-内装塗料である

    関西ペイントのエコデラックスUを既存壁紙の上に塗装しました。

    同塗料は家具や電気製品から出るホルムアルデヒド等の有毒物を吸着分解し、カビの要因も喰い殺します。

    また滅菌塗料でもあり滅菌率90%以上のスペックを謳っています。

 
財団法人-住宅リフォーム紛争処理支援センター増改築相談員 資格者も在籍しています。

雨ドヨ交換から、ソーラ、増改築・建て替えまで、お任せ下さい。

大手ハウスメーカー数社の指定工事店経験で培った、一戸建て現場を熟知した、

豊富なリフォーム・技術提案力。

 

高実質・直受け施工の価格と内容を是非お試し下さい。

                                                           
                                                      
 

「マイホーム建築を知り尽くした総合力に御任せ下さい」

伝統工務店系だから家屋技術全般からの本質論アプローチ&施工

「総合力」とは単なる企業規模でも、ネームバリューでもありません。住宅リフォーム工事で重要なのは、
家屋が持つ様々な問題点を如何に数多く診て、確実な修繕工事具体策を提案できる現場経験豊富な
大工さんやアドバイザー等のリフォーム技術者が居るかがポイントなのです、永年の経験則に基づいた
家屋営繕工事のためのアプローチや施工の無形ノウハウこそが総合力の中で最も重要な要素なのです。
 
単に企業ネームバリューや企業規模のみを強調する業者に限り、技術のことは何もわからない素人の
営業が丸投げ的態度で営業活動を行い、的外れなアプローチや施工を行っているケースが多いのです。
 
 

また、住宅リフォームで重要なのは、構造理論や建築法規等の新築時理論面に精通している一級建築士よりも、

現場で様々な営繕工事実例を多数経験している大工さん上がりの二級建築士の方が、より現実的対応をします。

 

意匠や美観のみに捉われたリフォーム工事も失敗します。美しさ以前に構造・機能・営繕等の基本も大切なのです。

 
 
 

家屋技術全般に精通した業者ならば塗料メーカーの最新意思も手に取るように理解できています。

家屋健全維持のためのリフォーム工事や外装工事は・・・・・、家屋構造や外壁種類の把握は必要不可欠、
材料知識だけでもダメ、塗装技能だけでもダメなのです。
建築全般-経験則に基づいた実体験知識ベースの営繕工事無形ノウハウこそが最も重要なのです。
 
多摩建設株式会社は元来が、一戸建て建築の工務店です。大手ハウスメーカー数社の指定工事店経験で培った、
家屋建築技術を熟知したアドバイザーが個々の家屋で異なる其々に合致した一流塗料メーカーの最新意思を御提案。
また、内外装、 アルミ廻り、増改築、キッチン・ユニットバス水廻り、家屋リフォーム全般でも御役に立たせて頂けます。
小さな木部補修工事から増改築、建替えまで、 家屋のことで御悩みのことは、ざっくばらんに何でも御相談下さい。 
 
 
最新リフォーム工事レポート
▽特徴あるリフォーム工事
   
今や新築時から標準装備 美しい
■ 清潔でのびのびユニットバス導入工事

  ■ 繊細で優雅 高級ブリック・外装タイル張り仕上げ

一日の疲れを癒す優雅なユニットバス

  意匠系ツヤ消し外壁塗料と組み合わせると

お風呂場廻りの家屋構造躯体木材も腐食せずに安心、

  美しく引き立ちます。( 町田市三輪緑山 )

施工経験豊富な当社にお任せ下さい。  
 

  ■ 繊細で優雅 高級ブリック・外装タイル張り仕上げ

 

  別途施工例( 横浜市旭区 )

   
   
 

  ■ 繊細で優雅 高級ブリック・外装タイル張り仕上げ

 

  塀廻りのみ施工例( 埼玉県新座市 )

 

  部分施工でも引き立ちます。

   

    業界豆知識!!  一般家屋のリフォーム工事で一級建築士は必要か? リフォーム工事はむしろ二級でも十分

      昨今、マンション構造疑惑で一級建築士の姉歯さんが取り沙汰されていますが、社会は建築士に対して悪いイメージを

      植え付けられてしまい残念に思うのと、同じ業界人としては恥ずかしくも思います。

 

      一級建築士には「構造系の建築士」と、「意匠系の建築士」の二通りが居ます。大学過程では三年生に進級をする時点で

      「構造系」と「意匠系」に専門コースを分けている所が多いのです。構造系とは読んで字の如く、建物の構造力学をメインに

      深く学んだり研究をしたりします。それとは対照的に意匠系とはデザインを主に学びますので芸術的色彩が強いのです。

 

      そして、施工に携わる現場の大工レベルからの声としては、一般家屋に於いては意匠系のアクの強い建築士さんの設計

      では雨除け上必要不可欠な「霧除け」が無かったり、果ては軒が無い家屋もございます。デザイン重視のため基本機能が

      犠牲となり、10数年すると問題の起る家屋もバブル時代の物件を中心にしてよく在るのです。

      一級建築士と言えども大学での理論のみや過度の芸術優先では駄目で、現場経験豊富な建築士さんが安心なのです。

 

      そして、二級建築士とは一級建築士よりも資格上での地位は落ちますが、そのバックポーンは工務店の年配オヤジとか

      棟梁・大工挙がりで土建組合の講座等で独学で学び資格を取る人が圧倒的に多いのです。

      大学出の現場経験無し-理論は学んだことになっている-芸術優先の人、ではなく、先に現場経験-その後で理論を学ぶ

      のが多くの二級建築士の特徴でもあります。まず現場経験ありき-その後に理論、とは、ある意味「王道」なのです。

 
 
                                           
                                                       
                                                           
                                                      

季節品の収納等に便利!! 屋根裏収納庫化工事 お手頃価格で高人気です!

お買い得情報

屋根裏収納庫化工事 お安くできます。

狭い日本の家屋を高効率・省スペース化

 季節用品や場所を取る物品等を簡単に収納できる、屋根裏収納庫が人気を集めています。
 屋外の物置と違い、いちいち外へ出て出し入れする必要も無く、折りたたみ収納はしごにより、
 物品の出し入れが簡単に出来ます。
 

  @. 家屋構造に詳しい当社専門大工により、取り付け可能な場所をアドバイス・確認します。
  A. 物品の出し入れに便利な場所を選び、取り付け可能ならば、天井を抜きます。
  B. 結露緩和のために断熱材を敷きます。(別途オプション工事となります)
  C. 収納し易いように、屋根裏を目張りすることも可能です。(別途オプション工事となります)

  D. 折りたたみ式はしごを取り付けます。頑丈で揺れもほとんど起こりません。
     簡単に引き出し・格納ができます。

  D. 格納してしまえば、普段は全く場所を取りません。
  ※. 勿論、後処理として表面にはクロスを張り、綺麗に仕上げます。
 
          同施工例

........156,000 税込み

※屋根裏 板張り、断熱材無しのケース

 

     ※屋根裏 板張り・断熱材 単価 : \18000/畳 となります。、他、補強材工事必要

他、補強材工事必要の場合もございます。(別途)

         例). 四畳半分 : ¥72000 + ¥15000(補強材工事)

通常は二〜三畳のケースが多いです。不要なケースもあります。

 
                                          
                                                       
                                                           
                                                      

雪止め取り付け工事

冬場の、危険なアイスバーンの落下防止に必要不可欠

   一日中、日の当たらない日陰の屋根部分に積もった雪はなかなか溶けずアイスバーン状になり、溶けて来ると硬い状態で

   一度に落下し、危険です。下に人がいたりすると大怪我をします。また自動車の上に落下するとボンネット等が凹んだり、

   壊れたりもします。雪止めはアイスバーン化した雪を止め、止められた雪は除じょに溶けますので安全維持には、

   必要不可欠です。
 
 One Point Advice
  屋根関連工事は、建築大工、もしくは屋根瓦職人に任せるのがベストです。瓦には歩ける部分と踏めない部分とが
  あります。当社では自信のある専属専門職人が施工を致します。
 

塗装工事の足場時同時施工ならば施工性も良く、お買い得・割安で取り付けられます。

写真は洋風ヨーロピアン・セメント瓦ですが、和風セメント瓦、その他カラーベスト、コロニアル等でも取り付け可能です。

 
              同施工例(三尺間隔-五間分-二列)

........材工 ¥66,000 税込み

  ※. 屋根急勾配時・新規足場必要時には別途足場代が必要となります。
     (建設業法・労働安全法で基本的に足場は必要です)
  ※. 一枚材工単価1500円より承ります。取り付け枚数が多いほど、お安くなります。
                                          
                                                       
                                                           
                                                      

その他、塗装足場時 同時施工-お買い得工事

®

 
  塗装工事で足場を組んでいる時ならば、普段手の届かないどの部位にも大工さんが自前部分足場を組まないで
  塗装足場を使って総て施工ができますので、御値段的にも効率の良いお買い物になります。
 

【一例】

 
    ●屋根 和風棟瓦漆喰補修工事 (33坪前後) (瓦職人さんによる施工)

ポロポロ落ちてくる棟瓦の漆喰も綺麗になります!

                足場の無い通常時 : 8万5千円(部分パテ補修、税込み)
                               52万円(棟瓦降ろし漆喰総交換、廃材費、税込み)

足場代が省けるのでこんなにお買い得!

     ☆☆☆ 塗装工事 足場時同時施工 : 22万円(部分パテ補修、税込み) ☆☆☆

                               46万円(棟瓦降ろし漆喰総交換、廃材費、税込み)
   ONE POINT !
      ※ 「屋根は屋根屋に」。屋根や瓦のことは間違いの無い確実な〃屋根瓦職人〃の指示を仰いだ方が
         最も確実です。屋根は瓦(カラーベスト・コロニアルを含む)表面だけが問題なのではなく、瓦の裏側の
         事柄迄をも念頭に置くアドバイスや施工をしなくてはなりません。
 
 
    ●軒天・破風板・枠廻り 大工さん総補修工事 (33坪前後)
               足場の無い通常時 : 12万5千円(小木材込み大寸木材材別 補修延べ3人工、税込み)

足場代が省けるのでこんなにお買い得!

     ☆☆☆ 塗装工事 足場時同時施工 : 8万2千円(同条件 補修延べ3人工、税込み) ☆☆☆
 

※ 1人工とは職人さん一日当たり(午前9時〜午後5時)の日当ベース賃金です。

小工事なら木材当の材代は込みとなります。東京土建組合標準 大工さん1人工は現在32000円です。

熟練大工さん多数在籍しています。何なりと御任せ下さい。

                                                           
                                                      

主要リフォーム工事、施工サンプル例です。

 

 1. 床工事・フローリング

●四畳間..........................................¥60,000 〜
●六畳間..........................................¥80,000 〜   
●床暖房六畳間.................................... ¥280,000 〜
●六畳間 洋室→和室改装 和室→洋室改装 ................. ¥250,000 〜
●台所耐水フローリング六畳間  ..........................¥128,000 〜          
 
   ※ 段差の有無、周辺木工事の量、フローリング材グレードにより御値段は変動します。
 
 
 
 

 2. 壁紙・クロス

●洋間ビニールクロス  (m2当たり........................¥1,500 〜
●和室京模様クロス   (m2当たり........................¥3,000 〜  
     
   ※ 和・洋で各種グレードが存在します。見本をお見せして御説名致します。材料・工事費込み。  
 
 
 
 3. 台所・浴室・洗面台     
●システムバス(松下電工LSシリーズ223U一式)  ..............¥700,000 〜
●システムバス(松下電工LSシリーズ231U一式)  ..............¥520,000 〜
●システムバス(CHOFU1.25坪HMK1620一式)  .............. ¥980,000 〜
●一般浴槽(松下電工ジェットバスC単体浴槽)  ................¥326,000 〜
●シャンプードレッサー(NAISドレッシング・システムA一式)  ....... ¥462,000 〜

 LS231Uメーカー正価

    ¥978,400〜¥981,700 の製品です。

       

 

 ※ システムバスの方が水漏れの心配が

    なく、家本体を傷めません。

  洗面・シャンプドレッサーNAIS−A

     各種組み合わせがあります。

   ※ カタログで御紹介いたします。

  ※ 上記金額は工事費込みです。但し壁等の周辺部分の状況により御値段は変動いたします。     
 
 
 
 
 4. アルミ・エクステリア工事
●フェンス工事(8〜10m)  .............................  ¥26,000 〜
●カーポート工事(立山アルミ製)  .......................  ¥176,000 〜
●ベランダ交換(三協アルミ製)  ..................... ... ¥197,000 〜
●濡れ縁交換工事(三協アルミ製)  .................. ....  ¥77,500 〜

〜濡れ縁は三協アルミNEA型が買い得です〜

     工材込み、以下金額で施工いたします。

  1800(横)×450(出)...................................\77,500

  1800(横)×550(出)...................................\80,000

  2700(横)×450(出)...................................\96,500

  2700(横)×550(出).................................\100,000

※ アルミ製の方が腐食の心配もなく、また取り外  してベンチのように据え置くことも可能です。

※ 色、ブロンズ、ホワイト各種あります。

〜冬季の大雪の重みでもつぶれない!!

     雪国仕様バルコニー施工いたします〜

 立山アルミ製(工材込み)...................\470,000

●施工例 八王子市川町

 ※ 周辺状況により御値段は変動いたします。

 ※ その他、カーポート、霧除け等も雪国仕様

   製品ございます。

 
 ※ 各社アルミ・エクステリア品、営業屋を通さないので、激安で施工いたします。
 ※ 現場・取り付け工事を熟知したアルミ職人がカタログで具体的に御案内いたします。
 ※ 大手ハウスメーカー規格と同等以上の品物のみを御勧めいたします。
 
                                          
                                                       

一戸建て増改築再設計に経験豊富な二級建築士による増改築相談承ります。

一般家屋の増改築・リフォームの御相談は、工務店勤務経験を持ち現場監修経験が豊富で、

且つ、建築法令にも詳しい二級建築士の方が現実的でベターです。

 
  ◎ 2×4の家屋だが、どこが増改築可能で、どこが出来ないかを知りたい。
  ◎ リフォーム営業会社の設計提案があるが、構造木材の垂木を取って本当に大丈夫なのかを知りたい。
  ◎ 今の家屋・建物が老朽化して汚いが、どこまで綺麗にできるかをを知りたい。
  ◎ 湿気・結露で困っているが何か良い対策を知りたい。

  ◎ 家屋・建物財産価値保全対策の業界最新動向を知りたい。等、

 

是非、御連絡・御相談下さい。

                           
                                      

                           
                                      

増改築 施工例の御紹介

多摩地域の伝統工務店、純粋な工事屋なので施工は確実です。

過大宣伝費・営業経費 一切無し、

根回しだけの中間経費カット!! 高実質工事で、御予算大幅に浮きます。

しかもリフォーム品質は厳しい大手ハウスメーカー規格で鍛えた

職人さんが施工!!

                            
●N邸 町田市南大谷 平成10年5月施工

〜施工内容〜

 
◎2階切妻部分 洋間増築
 
◎木鉄・屋根・外壁塗装(セラレタン) 
 
◎室内内装 壁紙クロス 総張替え
 
◎室内内装 木枠周り 完全塗装
 
地元大手リフォーム見積もり 総額380万円
 

多摩建設株式会社総額270万円で施工

※ 大手で取った見積もり書を是非御提示ください、同等以上のグレード品を使い、
  よりお安く施工いたします。(水周り製品等は一流メーカー品のみを使用いたします)
※ 大手の見積もった製品と全く同じものを使用しても、よりお安く施工いたします。
                                                                                
                                                                          
●K邸 相模原市磯部 平成10年9月施工

〜施工内容〜

 
◎1階部分 洋間増築、2階はバルコニー化
 
◎木鉄・外壁塗装(SBポリマー処理) 

[関ペ サイディング専用塗装工法]

 
◎内装・壁紙総張替え
 
 
地元大手リフォーム見積もり 総額540万円
 

多摩建設株式会社総額390万円で施工

※ 増改築では、多摩建設株式会社専属 二級・一級建築士により、構造再設計も可能です。
※ 家のどの部分を増改できるのかを知りたい場合は御気軽に御相談ください。
※ サイディング外装、既存部分とデザイン的に何一つ問題なく増築施工可能です。
                                                                                
                                                                          
●Y邸 八王子市北野台 平成8年2月施工

〜施工内容〜

 

家屋全面総オーバーホール工事  

 
◎6畳洋間を和室化
 
◎リビング・台所等1階床フローリング総張替え
 
◎室内内装 壁紙クロス 全面総張替え
 
◎階段含む2階全床 サンゲツじゅうたん敷設
 
◎門扉をアルミ鋳物製に交換
◎雨トヨ 角タイプに全面交換
 
◎木鉄・屋根・外壁塗装(アクアビルド)
 

地元大手リフォーム見積もり 総額1230万円

多摩建設株式会社総額840万円で施工

 
※ 壁紙等はハウスメーカー仕様のものを使うので、リフォーム専業会社よりもハイグレードな施工に
  なります。
※ アルミ・エクステリア製品も一流メーカー品に限定。大手見積もり御提示ください、同等以上の
   グレード品を使い、よりお安く施工いたします。
※ 御希望なら、大手の見積もった製品と全く同じものを使用しても、よりお安く施工いたします。
                                                                                
                                                                          
●K邸 八王子市北野台 平成10年9月施工

〜施工内容〜

 
◎構造梁材補強工事......................................34万円

(アルミ窓枠交換含む)

 
◎木・鉄部分 外壁塗装(セラレタン).........55万円
 
 
 
 

多摩建設株式会社総額89万円で施工

 

 

※ 新築時の梁材強度に問題があったため、2階にピアノ等の重い物を置くと、下部1階に力が加わり、
  1階の窓枠などが曲がり戸が動かなくなる、といった現象です。
  壁を壊し、栂材どうしを固定する梁材を補強して強度を上げれば解決します。御相談ください。
                                                                                
                                                                          
●タイル張り工事 お気軽に承ります。

施工前 施工後
※ 塗装工事時に足場を掛けますので、タイル張り工事も割安に施工できます。
◎玄関真上 約3.5m2 材料工賃込みで (税込み)...................................総額18万円

同じ色、デザインのタイル探します。お任せください。

タイル目地が歪んで見えるのは解像度圧縮のせいです。御了承下さい。

                                                                                
                                                                          
●高人気 最新ブリックタイルの施工も御任せ頂けます。

↓クリックすると拡大します↓

施工前

施工後

施工後 施工後
※ 塗装工事時に足場を掛けますので、タイル張り工事も割安に施工できます。
◎タイル部分 材料工賃込みで (税込み)...................................約26u施工 総額48万円

高技量職人さんが在籍しています。

カタログで最新タイルも御紹介しています。

 
詳しくはこちらを御覧下さい
最新ブリックタイル施工・御値段例
                                                                                
                                                                          

〜 こういうことで困っていませんか? 〜

 
           〜風呂場まわり〜
 ◎タイルの目地から水が入り、外壁にまで水が廻っているがどうした
   らよいのか、修理費用も不安なのでほったらかしにしている。
 
 ◎風呂場の床が傾いて、風呂桶の位置がおかしい。
 
 ◎風呂場の床を歩くと反応が軽く、異様な触りを感ずる。
 
 ◎天井や壁がカビだらけで困っている。
 
          〜窓枠・構造まわり〜
 ◎外壁に異様なひび割れがたくさん出ている。
 
 ◎窓枠周辺にひび割れがたくさん出ている。
 
 ◎2階の部屋にピアノやタンスを置いたら、1階の窓枠がへしゃげ、
   窓の動きがきっくなった。
 
 ◎床が浮き上がってきた。
 
 ◎西側の部屋が夏の西日で暑くて昼寝ができない。
 
 ◎建てた会社に何を言っても誠意ある対応がない。
 
 ◎ツーバイフォーの家を増改築したいのだが、どの部分を増改でき
   るのかを専門プロ・アドバイザーに相談してみたい。
 
             〜外壁〜
 ◎モルタル表面を叩くと軽いウキが確認できる。
 
 ◎雨の浸食でセメントモルタルとラス板が剥離してしまった。
   何とかしたいがほったらかしにしている。
 

多摩建設に是非御相談ください。解決実例多数あります。

   
                                                                                
                                                                          

マイホーム建築を知り尽くした総合力にお任せください!

®
当社は元来が一戸建新築専門の会社です。
 マイホーム建築約40年の経験実績・大手ハウスメーカー数社の指定工事店経験、
一戸建て建築を知り尽くした建設会社監修の各種リフォーム工事の
価格と内容を是非お試し下さい。
 

御問い合わせ先は、

下記フリーダイヤルを御利用下さい。
 

 ※ 御見積もり・御相談・御質問は完全無料です。

 ※ 御遠慮なく御質門ください。

 

当社の営業姿勢・思想はあくまでもドライです。

見積もりを取ったからと言って、必ず工事を頼まなくてはならない

ということはまったくございません。御客様の御自由です。
 

   リフォーム技術本部   総合受付

         〒194-0013 東京都町田市 原町田2-16-8-108

多摩建設株式会社・アドバンスペイント 統合フリーダイヤル
0120-819098
※.平日・休日問わずAM9:00〜PM21:00迄、土・日曜日も営業致しております。
 
上記電話混雑時、もしくは出ないときには以下電話でも構いません。
042-792-8222
 
Eメール
advp8190@mint.ocn.ne.jp
 

 ※ 御名前・御住所、そしてもし宜しければ御電話番号を御伝え下さい。

 ※ 当サイトを見られ、優先したい御要望等を御遠慮せずにお伝え下さい。

 ※ その他、相談をされたい家屋の問題箇所等がございましたら、お気軽に御申し付け下さい。

 

関ペ外壁材グレード一覧関ペ外壁材性能一覧関ペ正式資料類日本ペイント、SK化研製品一覧

塗り替えコラム施工・お値段例バックナンバーお見積り依頼 |

 

塗料最新情報・動向を始め、

 家の塗り替え工事のことなら何でもわかる、

是非トップページからも御覧下さい 

copy right(C)  all rights reserved Tama Kensetsu corp .